The Brew @ 100 Club - 26 Oct 2015

b0018861_01380447.jpg

2006年にデビューのThe Brewだが、今回が初見。
Jason Barwick (G & V), Tim Smith ( B), Kurtis Smith ( D)のトリオで、
その演奏スキルは評価が高く、ドイツの雑誌"Eclipsed"では大御所を抑え、
ギターリスト部門で3位、ドラム部門で2位を獲得。
同じくスペインの"Popular 1"では、ベストLiveバンドに選ばれた。
またUSの雑誌"its only Rock & Roll"でもベストバンドに選ばれている。

ビデオを見る限り、今どき珍しい直球ど真ん中のクラシックロックが炸裂してたので、
心ウキウキ出かけてみると、もう予想を5万倍ぐらい上回るクオリティと完成度で圧倒された。

とにかくニヤニヤが止まらないマニアックさ(笑

一番うけたのはこの素手ドラムソロ。
終盤普通のドラムソロから始まり、途中スティックを投げ出して素手で叩く。
John Bonham再来(笑


(大阪名物パチパチパンチにも見える)

フルバージョン↓




で、ベースのTimと、このドラムKurtisは実の親子。
Kurtisが27歳なので、お父様は多分50代。
が、物凄いパワフルなベースを弾く。
そして動きが時々キュートでセクシー(笑
流石の親子でリズム隊はあ・うんの呼吸だった。理想の親子だわー。

で、何よりも完全脱帽のギター、Jason Barwick。

もう参りました。ギターを持って産まれた人。
40年早く産まれてたら、超ビッグになっていた人(笑
指弾き、Bow弾き、背弾き、ウィンドミル、全部満点。
笑顔も可愛い(足がちょっと短いけど)。

言葉では無理なので聴いて下さい。(出来れば生で。。)
ギターはLes Paulと、えらく年季の入った白のStratocaster を使っていた。

b0018861_01594652.jpg


ここまで誉めまくったThe Brewだけど、
今のUKじゃ売れないんだよーーーと号泣したくなるくらい客が入ってなかった(涙

UKはいつからこんな風になったのだろう。
本当に才能のあるバンドは絶対うけない。
今のUKでLet Zeppelinがデビューしたら、絶対売れない自信がある。

それに引き換えドイツ、オランダではスキルがあるバンドが受け易いように思う。
いいなぁ。

UKのお洒落なピコピコバンドの絶滅を切に願う(笑
Modern Music Is Rubbishだわー。




The Brew Live At Rockpalast Crossroads Festival, Harmonie, Bonn 03 24 2012
(じゃーまんてれびじょんXXXぷれぜんつー)


とにかく是非是非、是非とも聴いてほしい、観てほしいバンド。
UK以外のヨーロッパではフェスのヘッドも務めてるけど、
UKではまずはフェスからかなーー(涙



サイン貰ったにょー。
b0018861_02310306.jpg



[PR]
by alloverme | 2015-10-28 02:36 | Gig Gig Gig