ケリオ is God

久々のLive(3週間ぶり!)、Stereophonics行ってきましたん。
いやぁぁぁぁぁぁ最高に良かったっす。ケリ男君、カッコイイ。
背ちっちゃかったけど。足も短かったけど。頭もでかかったけど....(笑
赤のGibsonSG弾くんすねぇ(うふふふふ、ちょっとわけあり)
あ、テレキャスのハニーブロンズなんかも弾いてました。
新盤、賛否両論ですが、私は大好きなのですよ。
Deadhead、Doormanなんかホントに好きっす。おかげで今日は首が痛い。
ただやはり盛り上がるのは古い曲(笑)Maybe tomorrowは鳥肌もんでした。くふふ
って、セットリストは下記の通りっす。結構な長さでした。
あまりに良かったので、12月のAlexandra Palaceも行ってきます。
友達とケリ男 is GodのTシャツ作る計画中。ははは

b0018861_21351115.jpgSuperman
Doorman
A 1000 Trees
Madame helga
Vegas 2 times
Devil
Mr Writer
Rewind
Roll up and shine
Pedalpusher
Hurry up and wait
Tramps vest
Same size feet
Size nines
Deadhead
I'm alright
Maybe tomorrow
Bartender
Local boy

【アンコール】
Traffic
Just lookin
Dakota

でで、えらく楽しみにしていた、サポートのThe Dead 60's!
カッコイイなんてもんじゃなかったっす。惚れた。
あのギター聴いてるだけで楽しいもの。
見かけはそこら辺の動物園にゴロゴロしてそうな感じですが、Liveはカッコイイ!100%Liveバンドっす。いやぁ、ちょっと久々にサポートで燃えた。単独絶対行くぞ!!(かなりエキサイト中)

もひとつ、ステージ中央にビックスクリーンがあって、セットチャンジの間いろんなビデオを見せてくれたのですよ。ガンズとかツェッペリンとかエアロとか(年代が分かるな)。なので全然退屈せず過ごせました。
しかもですね、I Predict a Riotがかかったと思ったら、今年のNMEアワードのダイジェスト(未公開版)が流れまして、いきなりグレアムのインタビュー風景とか、BPとかKaiserとかMuseとか盛りだくさん!いやぁ楽しかったっす。
Raizorlightのダレモこけるシーン3回リピートは、かなり受けてましたぜ(笑)で、何故かフランツでブーイング(笑)、Killersで歓声、ノエルで溜息。私はグレアムだけ騒ぎまくる、分かり易い反応してみました。ってグレアム、本当に沢山写ってるのですよ。あのビデオ、ほしいいいい!


************************************************
そうそう全然関係ないですが、先週木曜日夜中の1時頃友達から電話があり、Carlのバンドの話をされたんすが、どうにも眠くて全然聞いてなかったわけで。
で、昨日miuさんとこ見て納得(笑)あぁこのことだったのねぇと。遅くてすんません。
すっげーっすね(今さら)ReadingでCooper観といて良かった(笑)DidzとCarlって想像つかないんすが....ベビシャンの何十倍もLive観たいと思うのは確かです。
で、私もAnthonyにびっくり。というかがっかり(笑
これで.....ピー太郎の人生も終わったなと、何となく思った私を許してちょーだい。



****************************************
Qってさ、ホント、糞マガジンだよね。
昔っから大嫌いだったけど、更に嫌いになった。
あの編集長見るだけで腹が立つ。
いい加減、偏見と好みだけで編集するのやめてほしいわ。
今時、イギリスでQを指示する奴なんていないよ。
あ、一部のQのお気に入りバンドファン以外はね。

Q買わない運動実施中っす。ご協力を。
って言わなくても、グレアムとBPファンは買わないと思うけど。あっはっは
[PR]
by alloverme | 2005-09-20 21:21 | Other Bands