Reading Festival Day1

b0018861_51428.jpg
Best Act
Secret Machines

[NME/Radio 1 Stage]

他に誰が(笑
Primalも匹敵するぐらい最高でしたが。
とにかく、Readingは今年1番のフェスでしたわぁ。

今年丁度10回目のマシーンズLiveでしたが、もう圧巻。異世界。たまらん。
音響は結構良かったんすが、やはりドラムが小さかった(こんな感じ
フェスで正規の音を出すのは無理っぽいっすね。
最前だったので客入りが把握できず、そんなに良くないと思ってたんすが、結構入ってたらしい(笑)毎度ながら前の方は男ばっかで、一部異常な盛り上がり。
まぁ、うちらも負けず劣らず異常でしたが(笑
Benちゃんの煽りが凄かったっすねぇ(笑)ステージから落ちるかと思いましたわ。
セットリストはサマソニと5曲目まで一緒。残念なことに、やはり時間が足らなくて(と言うか押してた感満載)Nowhereが出来なかったっす。
First Waveが終わった時点でBrandonが後ろを振り向き、駄目出しを出され、"Thank You. We are Secret Machines."と言って無理やり終わした感がありましたわ。
駄目出し出した奴、刺そうかと思ったっす。
あと、スモークたき過ぎ。時々ステージに誰もいなくなるんだもの(笑
最高に良かったんだけど、やっぱりマシーンズはフェス向きでないと思いましただ。
ああ、単独が見たい。本気でUSでマシーンズを見ようパッケージツアー作ろうか...
b0018861_514435.jpg

b0018861_5192445.jpgPrimal Scream [NME/Radio 1 Stage]
最高でございました。
あそこまで踊ったLiveは何年ぶりでござんしょう。
最初の'Moving On Up'から最後の'Rocks'まで踊り続けましたわ。
なんかもう本当に楽しくて、回りの人と一緒に肩組んで飛んだり、後ろの男の子と抱き合ったり、最高でした。
最初ただ見てただけの人も、最後の"Country Girl""'Rocks"で切れてましたね。暴れまくり。ははは。
セカンドステージとは言えトリだし、裏はフランツだったせいもあってか、出てきたときに皆すんごい気合が入ってるのが分かったんですが、Rocksが終わったときボビーがもんの凄い笑顔を見せて、爆笑でしたわ。
やったぁ!って感じが可愛いすぎでした(笑
やはりねぇ、バンドが年を取ると共にファンも年を取るわけで、AstoriaのLiveのようにイマイチ盛り上がらなくなる現象ってのはあるんですよ。
(Primalは日本が一番盛り上がるらしい:笑)
でもこの日のLiveは文句なしに最高でございました。
単独がすんごい楽しみ!

Kaiser Chiefs [Main Stage]
それまで全くの"晴れ"だったんすが、Kaiser始まった途端に雨(笑
Kaiser、Tも雨だったよねぇ(笑)誰だ雨男は。
Vinesを見てから移動したため途中参加だったんすが、やっぱりKaiserはフェスの帝王(笑
無条件で楽しかったっす。リッキーのやることなすこと全て、くだらなすぎて素敵(笑
後ろにKとCのどでかい電飾がありまして、Kを指して(Kの電飾がつく)"カイザー"、Cを指して(同様)"チーフズ"。これを何度も何度もしつこいくらい繰り返すと大盛り上がりさ(笑
くっだらねーーーーーと叫びながらも何故か楽しい(笑
と、毎度ながらリッキー、ステージ狭しと走りまわり、身体で笑いを取っておりました。
Kaiserって単独よりフェスの方が絶対向いてると思いましたわぁ(笑

The Vines [NME/Radio 1 Stage]
えっとね、全然良くなかった(笑)YYY行くべきだったと強く後悔。マシーンズの余韻もあったしねぇ。
但し、このあとに行った単独はむっちゃ良かったっす。もう本当に別バンド。
Readingは偽Vines(コピーバンド)だったのではという疑惑が出たほど(笑

Mystery Jets [NME/Radio 1 Stage]
いや基本的には好きなバンドなんですがね、なにせステージ奥の黒幕が風でゆらゆら動くたびに、その奥でラップトップと格闘するBenちゃんが気になって気になって(笑)頬杖ついて考え込んでるんだものさ。
なので....あ、あまり覚えてません......すんません。
ただめちゃ笑えたのが、ラストの曲でベースの子が客席降りて戻る際、一般の客だと間違えられ、セキュリティ2人に引きずり下ろされそうになったことでしょうか。
今までそこでベース弾いてたでないかよぉと思いましたが(笑)ちょっと可哀想でした。

Paches [NME/Radio 1 Stage]
女性バンドですが、めっちゃきわどくって良かったっすよ。エロかったし(笑
極めてパンクっぽくはあるんですが、Electro punkなので、途中ドラムマシーンになったりするのがイマイチ納得いかん(笑)キーボード3人とか。ほら、古い人間だからさ。
前に棒立ちのどでかいモヒカン男子がいたんすが、何か1曲だけとてつもなく暴れて、びっくりしやした。1曲しか知らないらしい。しかもかなり好きらしい(笑
同じくステージ横で踊りまくるYYYのKarenも笑えました(笑

Gogol Bordello's [NME/Radio 1 Stage]
すんごい盛り上がりでしたねーーー!まさにフェスバンド。
初めて見たんですが、サーカス団おっさんパンクバンドでしたわ(笑)これはすんごい!聞けばUSツアーもUKツアーもほとんどSoldOutらしい。し、知らなかった.....ほとんどの客がぼろぼろでびしょびしょだったので、単独なんかどうなるのか興味深々(笑
と、ステージ横にいたBenちゃんと遭遇。バッグを斜めがけして歩く姿に萌え(笑

The Long Blondes [NME/Radio 1 Stage]
えっと、歌下手すぎ(笑

Fields [NME/Radio 1 Stage]
The Magic Numbers系のハーモニーポップバンドらしい。音は好き。でもちょっと退屈(笑)結構盛り上がって、意外だったのか(笑)嬉しそうに何度もお礼を言う姿にかなり好感持ちました。フェスってこういうとこが好き。

Towers Of London [Main Stage]
これを観るために朝8時に家出たんすから!
フェス開演前に行ったのなんて初めてっすよ、私(笑
しかも着いて真っ直ぐビール買うために、まだ開店前のテントに並びましたからねぇ。
うちらってばイギリス人...
(なんで開いてないんだと文句を言うこたろーちゃんには負けましたが:笑)
と言うことで、朝からビールにTOL。最高の幕開け(笑
で、Liveは完全一部受けでした(笑
みんな楽しそうに聴いてたけどねー(おかしくて笑ってただけなのか...
ハイライトは終盤にステージから大量に飛び立った"鳩"でしたわぁ。
澄み切った青空に飛び立つ鳩、熱唱するドニー、盛り上がる観客、もう大爆笑(笑
やっぱり凄いわ、TOL。

先にも言いましたが、このReading1日目は今年1番のフェスでした。
人多すぎではあったけど、みんな本当にお洒落で、気さくで、自由で、何でもありで。
本当のフェスの楽しみ方が段々分かってきたような気がしましたわ。
と同時に、日本人って基本的に楽しみ方が下手だなぁ....と(笑
サマソニのあの精神的窮屈さは耐えられんかったっす(涙
多分わしがイギリス人化してるんだろうと思うけど.....ははははは
[PR]
by alloverme | 2006-09-04 05:19 | Festival