Albert Hammond Jr. at Manchester Academy3

さぁ書くぞぉ。17レビュー(笑)はははははは
まぁ、とにかく一番書きたいアルビーとIdlewildを先に。

前日AlbumChartShowのアルビーを見て、おいおい、こんなん観に遥々Manchesterまで行くのかよぉと思ったわけで(笑
しかも当日は豪雨に強風に極寒。しかし皆様に行ってくると言った手前あとにも引けず(笑
登山のような格好で望んだわけでござんす。
結果、行って良かったぁぁぁぁーーーん。

b0018861_1447453.jpgしかし、Manchester Academy3、小さいっすねー。本当に小さい。Garageより小さいんでないかしら。
マシーンズでさえ倍のAcademy2だったのに。
なので当然近い。前から2番目でしたが、手を伸ばせば届きそうな。あれ最前の方が観えなかったと思う。近すぎて。しかも暗い。
そんな狭いステージにずらーーーーっと並べられたギター15本(笑)楽器屋なみ。そこに男5人(笑
なんでギター3人も居るんかいなと思ってたんすが、アルビーはあまり弾かないんですねぇ。
メインはSteve Schiltz君でして、Longwaveのヴォーカルですよねー。
このSteve君のギター、果てしなくアルビーに近いわけだが、ハイポジでない(笑)加えて弾き方がわし好み。おまけに可愛い!!
気がつきゃアルビーより撮った写真が多かったりしちゃったりして。はははは....

で、Gigはとってもアットホームでして、アルビー喋る喋る。
Strokes時、いつも相方ギターの機関銃トークに負けてるストレスが、ソロで発散されてるくさい(笑
でも何かとすぐ照れる(笑)もう面白いほど可愛いので客も喋りまくる。結果、雑談会に(笑
途中アルバートコールが起きると、すんごい照れて(笑)もうどうしようぐらいに困っておりました。
UKツアーが出来てすんごい感謝してると言っておりましたが、本当に嬉しそうでした。可愛い。

で、わしの1番好きな"Scared"ですが、本人にとっては本当にScaredらしく(笑)カンペがあります。
カンペがあるんだから間違うわけがない。
これで間違ったらアホや。
間違っちゃいかん、間違っちゃいかん、
と思えば思うほど真っ白になる。
どこぞのギターリストみたい(笑
まぁグレアムもね、3年前は"あ、間違っちゃったぁ"って照れながらTobyに救いを求めてたもんすが、
今じゃ、"あああああああーーーー"って逆ギレするまでに成長して(笑
ってか、3年歌ってて、まだ間違うかって言う.....
で、アルビーですが見事に歌詞忘れ"忘れちゃったぁ"と爆笑しながらSteve君に救いを求めてました。
流石ギターリスト(笑
見たいっすか??ここから、どうぞん。
(1曲まるまるなんで、でかいよん。しかも暗いよん)

先にコメントでも書きましたが、この日のアルビー、メインがいつもの白のストラト、サブが黒のストラト。で、アコギ1本、ありえんぐらいのハイポジで演奏(笑)腕短いのかしらねん。あと、アルビーのエフェクターが前でなく、横に配置されてるのにびっくり。
ついでに、ベースのJoshはメインが黒のリッケン、サブが赤のリッケン。素敵すぎ。
Steve君は白のJazzmasterと、レスポール、ついでにウクレレも弾きます。
もう1人のサポートMarc Philoppe Eskenaziは、Medium Coolってバンドのギターらしいっすが、赤のレスポールと、ES335と、なんか見たことないギター弾いておりました。この方ピアノも弾きますです。
で、ドラムはMattなんですねぇ。
わし、この人最初Strokesのローディーだと思ってたんすが(笑)ドラムが専業なんすねぇ。
確か4、5年前、Birmingham(だっけ?)でFabちゃんがBusからすっ転がり落ちて骨折したとき、代行で叩いたのMattっすよねぇ。なんか、内輪(笑

セットリストは下記の通りです。

In Transit
Everyone Gets A Star
Bright Young Thing
Call An Ambulance
101
Scared
Blue Skies
In My Room
Holiday
Postal Blowfish
Hard To Live In The City


短いようで、短かったっす(笑
昔のStrokesなみ。アンコールもなし。
でも1曲1曲すごく丁寧に演奏してる感と、3本のギターの迫力で凄く満足でしたわぁ。
やはりギターリストのソロLiveっすよ。ギターに重点が行ってるもの。
もう3年前のグレアムBirminghamLiveが、走馬灯のようにくるくると(笑
歌も含めて(笑)ってか、コーラスも下手だったぞぉー(笑
でも味がある声っすねアルバート。なんか和む(笑
かなり不思議な客層だったんすが(笑)平均的に若くて、その中におっさんとか、背広のカップルがちらほらとという感じでしょうか。でも合唱とかも起きて一体感ありましたよ。
とにかく本当に凄く暖かい、アルビーの人柄のようなLiveでございました。
また是非観たいーーー。
------------------------------------------------------------
Albert Hammond Jr. - 25/11/06 - Manchester Academy3
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 6    7       8       9    10     40
------------------------------------------------------------

写真はわしのです。ズーム全くしてません。
最初無意識にズームしたら真っ黒で、カメラが壊れたと思ったら、アルビーの髪だった(笑)びっくらした。

あ、Tシャツも買っちまいました(笑)可愛いんだものぉぉーーー。
このウサギ3匹、ドラムキットにも貼ってありました。
かなーーーり貴重なTシャツになりそう(笑



b0018861_14383064.jpg
関係ないけど、いつ見てもグレアムのカンペは可愛い(笑
要点だけ書いてあるのよね。
って、I Wishなんぞ、何年歌ってるんだよ....
ってか、増えてるやん!っていう........ね(笑

まぁ、3曲ともギターに没頭する曲だからなぁ。
上にも書いたけど、3年前のハピネス出る前のBirminghamLiveでのいい訳
"ギターに忙しくて、歌うの忘れました"
だったもんなぁ(笑
はははははは、笑うしかないだろう。
ま、可愛いったら可愛いし、正直ったらバカ正直よねぇ。
はははは.....
[PR]
by alloverme | 2006-12-10 14:43 | Other Bands