カテゴリ:Festival( 30 )

V Festival Day1

b0018861_21362921.jpgBest Act
Beck
[V Stage]

はははは、レディヘはどうしたって(笑
これぞフェスって感じだったので、あえてBeckを。
もう、すんごい楽しかったぁ!
あの人形劇といい、ダンスといい、メンバーの個性といい、見せる上手さが断トツでしたわぁ。
途中のアコギで、Beck以外のメンバーが後ろで食卓を囲むのが最高に笑えたっす。
あとメンバーそっくりの人形のギャグ集も。あれ最高(笑
思いっきり気のせいでしょうが、Beckちゃん、背が伸びたような(笑)あと、長髪のせいか、ちょっと老けた感じも。

Radiohead [V Stage]
やはり最高のハイライトは、アンコール最後のCreepでしょうねぇ。
Everything In It's Right Placeが終わる頃、丁度小雨が降ってきて、これでで終わりかなぁ...と思ったら、ちょっと間をおいてCreep。
みんな肩組んじゃっての大合唱見てたら、なんかすんごい泣けてきましてねぇ。号泣。
そんな自分に大笑い(笑
なんか感動とか感傷とかでなく、なんで泣いてんだか分からん涙でございました。
フェスで泣いたのは、一昨年の12時過ぎに帰り道が分からなくなったとき以来っす(笑

Bloc Party [V Stage]
良かったんですよ、BP!!すんごい良かった!
いつからケリーはあんなに歌上手くなったんでしょう(笑
多分新曲は最初の1曲だけだったと思うんすが、なんかかれこれ5、6年聴いてなかったような、すんごく懐かしい感じがして(笑)無性に嬉しかったっす。
早くセカンドが聴きたいねぇ。
と、Matt氏の絶対自分で切っただろう前髪パッツン髪形がうけやした(笑

Keane [V Stage]
すんごい人だったっす。Keane曰く、今までで最大の合唱が起きたらしいっすが、わしの回りはイマイチだったっす(笑)前から2番目でしたが。
いや、嫌いじゃないんだけどねぇ。どうも体質に合わん(笑

Orson [Channel 4 Stage]
Orsonは基本的に好き。最初後ろで見てたんすが、やっぱりむずむずして(笑)モッシュピットに突入しましたわ。途中BP見るため抜けましたが、無条件で楽しかったっす。

Kula Shaker[Channel 4 Stage]
良かったよぉー。特に思い入れも神化も全然してないんだけど(笑)ただただ懐かしかったっす。でも年取ったっすねぇ。写真ビージーズ化してるし(笑)狂ったように踊ってる人が沢山いて、フェス気分満喫しやした。

なにせ前日いろいろあって(笑)帰宅が朝4時半だったため、1日目は6バンドのみ。
まぁ、結局この日も帰宅4時だったけどねぇ。はははは

RadioheadのSetlist
[PR]
by alloverme | 2006-08-31 21:37 | Festival

死んでまーーーーす(笑

死んでまーーーす(笑)づがれだああああーーーーーー。
やはり帰国直後のフェス三昧はきついわぁ(涙

でも、楽しかったっすうううううう!!!!
特にReading1日目と、昨日のグレアムは最高でしたわぁ。
グレアム、むっちゃ元気でしたよ(笑
いらぬ心配だったのか、それとも元気になったのか....
最初グレアムコールが起きてめっちゃ嬉しかったっす。むふふふふ。

と、Readingでは、マシーンズの日本向け独占インタビューも撮れ(笑
サインも貰い、Liveで大騒ぎして参りましたわ。あはははは。
しかし、Benちゃんの可愛さは犯罪だわさ。卑怯(笑
まぁ、ある意味兄ちゃんのキャラも犯罪ですが。わははははは。

取りあえず、順を追ってレポ書いて行きますです。
とは言え、今日もLiveなんですが(笑
Vines単独。実はVines、Readingは全然良くなかったっす。
まぁマシーンズの後だったからだと願いますが...どうでしょう。
[PR]
by alloverme | 2006-08-29 17:27 | Festival

生きてますよー!

い、い、生きてまーーっす!生きてますよー!
また、あちこちで捜索願が出ておりますが(笑)元気に元気に生きております。
寝てないけどねん。
真面目に計算してみたら、ここ1週間の睡眠時間、平均5時間だった。はははは。
良く生きてるよなぁ。ってか、よく仕事してるなぁ。えらい、えらい(笑
要はですね、17日無事帰国後、18日Live、19日Vフェス、20日Vフェス、21日飲み会、22日誕生日&飲み会だったわけでして。ちなみに帰国後、3時前に家に着いたことはござんせん(笑)自慢していいものか....
そして怖いことに、このままReadingフェス、Get Loaded In The Parkフェス、Vinesの単独に突入するわけでございます。あははははは。
で、書きたいことは山ほどあれど、寝る時間もないのに更新する時間がある訳がなく、放りっぱなしですみません。申し訳ない。

で、まずはやっぱりサマソニでしょうか(笑

b0018861_17285668.jpgマシーンズ良かったっすねーーーーーー!!!!!!
あの糞みたいな音響システムで、よくぞあそこまでやったなぁと(笑
マイク入らない、ドラム倒れる、ベース入らない、スタッフは役立たず、何よりドラムの音が、めちゃ小さかったんすが。
まぁ、あれ以上出すと音が割れると言うのは分かりますが、なにせあれが"売り"なもんで、もうちょっと工夫してくれても良かったんでないかと。
で、何故ギターまで小さくせなあかんのかと(笑
何故、ドラムをおこせとベースを弾いてるブランドンがスタッフに言わなきゃならんのかと(笑
まぁ、マイクの線ぶっちぎるBenちゃんがかなりツボだったので(わしには、後から来てアタフタするだけのスタッフに、"お前必要ないから" というふき出しまで見えた)良しとしますです。
が、Benちゃんの踊り.....ちょっと.....変だったっす(笑
しかも(あれで)動き地味だったし。
しかもしかもあのこぶし踊りは....最初に見たのがKOKOで、次はLeeds、なので勝手にKids向けと思ってたんすが、まさかあれが出るとは.....

と、ここまで言ってますが(笑)Live自体は最高に満足だったっす。人少なかったけどさ(笑
いいの、いいの、音楽分かる人だけ聴いてくれれば。
しかも皆様の評価が予想以上に良いので、うふうふでございます(笑
あと何が嬉しかったって、6曲もやってくれたことでしょうか。ねぇ。5曲まで予想セットリストそのままだったのも笑えましたが、まさかNowhereまでやってくれるとは。オフィBBSでぶーたれた甲斐があった(笑

セットリストは
Solar Bloodlines(SE)
Alone, Jealous and Stoned
Load Leads Where It's Led
Daddy's In The Doldrums
Lightning Blue Eyes
First Wave Intact
Nowhere Again

あとはmiuさんのレポがかなりツボだったので(笑)見てちょーらい。
b0018861_17294044.jpg
マシーンズ以外はですね......
Two Gallants素敵すぎ(笑)最高!

あとLittle Barrie!良かったっす。すんごいまったりしてて。
ビーチ沿いのステージってーのがこれまたぴったりで、気持ち良かったなぁ。
客も良かったし、ドラムの人の誕生日で自然にHappy Birthdayを歌うあたり、日本じゃない感覚をこの日初めて感じましたよ。フェスはこうでないと。

Museはねぇ.......どうだろう(笑
わしはMuseの客と同調する何ともいえないあの一体感が好きなので....ねぇ...
それが全く感じなかったので、なんか途中から上の空でしたわ。
でも、Live自体は良かったんでないっすか(ちょっと投げやり
ってか、駄目だわし(笑
日本人の中で見ることにすんごい違和感があって、正直あまり楽しめなかったっす。

と言う事で、フェス終了後の朝まで飲み会が1番楽しかったっすーーーー!(笑
始発までご一緒してくれた方々、本当に有難うございましたです!
久々に、また初めてお会いできて嬉しかったっす。うふ。
多分もうサマソニに行くことはないと思うので(笑)次回は是非ロンドンで!
もしくはマシーンズ単独で、お会いしましょう!!

あと、残念ながらお会いできなかった方々、すみませんでしたー(涙
なにせMuseの時点で携帯の電池が0になりまして(涙)リルバリでスタッフの人に携帯借りたっすよ。はははは。
次回はもっとちゃんと計画してお会いしたいと思いますです(笑

次はVフェスレポ。
[PR]
by alloverme | 2006-08-24 17:30 | Festival

T IN THE PARK

BBCで"T in the Park"のVideo流してるよー。
ほとんどのバンドが、2、3曲見れるのねん。太っ腹。
多分1週間限りなので、早めに落としてしまった方が良いと思いますだ(笑
サイトはこちらん

Kaiserだけ、雨ねぇ....(笑

落とすアドレスは一応隠して(笑)こちらだよーーん。あと、感想いろいろー。
[PR]
by alloverme | 2006-07-12 03:44 | Festival

Wireless Festival 2006

遅くなりましたが、Wireless Festival行ってきました!

b0018861_7344538.jpgいやぁ、Strokes最高でしたぁ。もう暴れ放題(笑
全身ボコボコに痛かったけど、あれ毎日でもいいっすねぇ。爽快!
2月の単独でも大笑いだったんですが、ギターの大合唱が起きるのですよ。Hard To Explainと、Last Niteと、Reptilia(全部Beeちゃんだ(笑))ちゃらららーらーん♪って(笑)最初聴いたとき爆笑だったっすよ。
こんなんなので、勿論歌も大合唱っす。ジュリの声が聞こえません。特に1stの曲はすんごい。
でもねぇ、野外で歌うSomedayはさいっこーーーーっすよ。
と、アンコール1曲目のNew York City Cops。
気持ちいいぃぃぃー。

客席とたわむれ好きなジュリですが、何度も客席に降りては戻ってきて「客席が遠いよぉぉぉぉ」と泣いておりました(笑)か、可愛いのう....。
この人本当に結婚してから変わりましたねぇ。何気に歌い方も丁寧になったし。
まぁ、いまだ50%アドリブですが(笑
加えてFabちゃんも機嫌良くてねぇ。椅子に立って踊っておりました。
流石にパンツは下ろさなくなりましたが(笑)大人になったなぁ。あはははは
髪型もアフロに戻って。かなり、むふふ(笑
と、メタル父ちゃん(笑)益々ジャスティンに加速がついちゃって。
髪で顔見えないし、足開いてギター弾くし。嫌だぁ、こんな父ちゃん。
しかも何気にニコちゃんにも影響が出始めてるような(笑)動きが派手になってる....
b0018861_7354727.jpgで、単独でも思いましたが、"Ask Me Anything"のオルガンは凄いっす。四谷怪談っす。
この写真は2月の単独でつるちゃん(元気っすかぁーー)が撮ってくれた、貴重な心霊写真ですが(笑)わし、こんなん夜中に家で弾かれたら、銃で撃ちますだ。(クリックで拡大してねん)
に比べて(笑)Beeちゃんの素敵なこと(はあと)自慢のアフロが風になびくたびに、ちょっと地肌が見えてたりしましたが(笑)でもギター(弾き方)が素敵にたまらんのでええのです。うふ
客の異常な盛り上がりに爆笑しとりました。

なんかStrokesだけでこんなに長くなってしまったなぁ(笑)まぁ、てきとーに読んでくだされ。
とにかく単独とあまり変わらないセットリストで、最高に楽しかったStrokesでしたん。

************************************************

b0018861_7365172.jpgBelle & Sebastian
Live自体は良かったんだけどねぇ......
聞くところによると、Strokes目当てのファンが話とかしてて
集中できなかったらしい。
残念ながら盛り上がりはイマイチだったかな。
まぁ、色んなファン層がいるのがフェスの面白さなんだけど、難しいよねぇ。
単独すんごく盛り上がるもんねぇ。

余談ですが、ベルサバのときにあんまり寒かったので、コーヒー買いに行ったら、向こうから素のボブ・ゲルドフが1人歩いてきまして。誰か声かけてやれよぉーと思った瞬間、後ろの団体に囲まれてました。
次回はデーのお面でもかぶって行きたいと思います(笑

The Raconteurs
今回のわしの本命(笑)いや、とにかく観たかったのです。
うーーーん、どうだろう(笑)ドラムはかなり素敵でしたが。
Jackがメインギター&ヴォーカルってバンドじゃないんすねぇ。
Brendanの方が歌ってる曲多かったりするんですねぇ。
ギターもJackがアコギ弾いてたり。
なんでしょう....イマイチ物足りない(笑)迫力ない。
ま、それでもわしにはホワストの100倍良かったですが(笑
野外で歌うTogetherは最高でした。
そう言えば、新聞にJackのホビーバンドって書いてあって大笑いしてしまいました。趣味なのか....
あと、誰かさんのせいで(笑)ウッチャンにしか見えなくなったベース君、ウッチャン以外の何者でもなかったっす。
表情ひとつ変えないで弾いておりましたよ。すてきぃーー。

Dirty Pretty Things
結構な気合でしたねー。だって1曲目が"You Fucking Love It"でしたもの(笑
最初端の前の方にいたんですが、盛り上がりがイマイチだったのでモッシュピットに移動。
凄かったぁ(笑)オリジナルやってるうちはまだ良かったんですが、"Death on the staires"で一気に壊れたぁ(笑)だって足元にカバンがぐちゃぐちゃに埋まってるんだもの。わしもそこで飛んじゃったけどね(笑
最後のBang Bangも凄まじい盛り上がりで。これは一見にしかずです。

ということで、DLどうぞですー(笑

Strokes - Last Nite(+Fabちゃんダンス)
Strokes - Reptilia
The Raconteurs - Broken Boy Soldiers
Dirty Pretty Things - Bang Bang You're Dead(+カルディズインタビュー)

*******************************************

Later with Jools Holland!!!
[PR]
by alloverme | 2006-06-26 07:52 | Festival

サマソニステージ割り

サマソニステージ割り.......さ、最高(笑
Sonic Stage素敵すぎ(笑
Museがなかったら、ずーーーっとここでいいんだがなぁ(涙
ミーハー群は全員Mountainに行くだろうから、ええぞい。うふふふふ。

ってか上から4番目って、UKだと6時半ぐらいなんだが
日本だと真昼間になるの??終わるの早いんだねぇ.....
[PR]
by alloverme | 2006-05-08 18:20 | Festival

誰も気がついてないようですが(笑

みんなーー!VフェスのDayチケット、追加出てるよぉー!(笑
[PR]
by alloverme | 2006-05-02 23:37 | Festival

XFM Winter Wonderland

XFMレポやっと書いたのですが、長いんだこれが(笑
ってなことで興味あるとこだけ拾ってくだされ。

【XFM Winter Wonderland 1日目】
びっくりしたことに!あの凄い面子で!イマイチの盛り上がりでした(笑
一体どうしたことか。何しに来たのかなぁって人が結構おりました。
ピクリとも身動きしない最前のカップルとか(笑)最後のKaiser待ちなのかなぁと密かに思ってたのですが、Kaiser始まったら帰りました(笑)
おかげで最前取れましたがね。うーーん、何だったんだろう...

1.The Flaming Monkeys (Xfm Rock School Winner)
平均年齢13歳だって(笑)しかも何だあの上手さは!なんだこのギター小僧!
"俺達はこれをロックと呼ぶのさぁー”って始めたのが、何とZeppelinの'Rock And Roll'
このリトルペイジ、ギターと身長あまり変わらなかったりしますが(笑)ガキのギターじゃないっすよ。行く末怖いぃぃぃ。
ヴォーカル君の声がまたしゃがれてて、いい声なのですよ。リズム隊もしっかりしてるし。
プロの皆さん恥ずかしくないですかーーーという感じでした(笑
ここで聴けるので是非是非聴いてみてくださいまし。私、13歳のとき何してたかなぁ.....

2.The Dead 60s
イマイチ盛り上がらなかったっす。
なのでパフォーマンスも少なめでしたが、やっぱりカッコイイイイ。
このバンドは小さめのVenueでぐちゃぐちゃになりながら観るのが最高かもしれません。
Mattは怒鳴りまくりでしたが、怒鳴られないと盛り上がらないこの日の客、最悪.....

3.Magnet (acoustic)
誰も聴いちゃいない(笑)しかもあとで司会が出演者全員の名前を読み上げたとき、Magnetでブーイング起きちゃって。可哀相ったらありゃしない。
歌上手かったし、しんみりしてて良かったっすよ......退屈だったけど(笑

4.Editors
良かった!!!良かったよEditors!!!この日1番のパフォーマンスでした!!!
勝手にColdplayとRadioheadを足したようなバンドだと、もっと暗いのかと思っておりました(笑
だってPV暗いんだもん。Liveで聴くと迫力が全然違うのですねぇ。
他のバンドとちょっと格が違っておりました。是非単独で観たい。

5.The Kooks (acoustic)
聴いちゃいない(笑)アコースティックと言っても、ちゃんとドラムが入ってましたが。
3曲やってちょっとムカついたように帰って行きましただ(笑
これを観て、翌日のグレアムがすっごく心配になった私でござんした(いらぬ心配でしたが...

6.Maximo Park
多分、この日一番盛り上がったと思います。後ろから押されたのはMaximoだけでしたもん(笑
演奏はFlaming Monkeysに確実に負けてましたが(笑)パフォーマンスは流石。
しかも長かった。10曲以上?単独とあまり変わらないという(笑
Archisの首振りがいつにも増して激しかったっす。前のめりになった唯一のバンドでした(涙

7.Hard-Fi
無理矢理のせるHard-Fi(笑)オラオラオラーと煽り放題でしたが、イマイチのらない客(笑)なんなんでしょうねぇ。
曲も好きだし、演奏も上手かったのですが、ひとこと言わせてもらえば、自分で歌えない曲作ったらあかん(笑
やはり声は出てませんでした.....でもリチャード君、チンピラ歩きが素敵(笑
Hard-Fiについては色々話があるんですが、これはまたの機会に。カイ君、レントキルに勤めてたなんて凄い(笑)会ったことあるかも。

8.Kaiser Chiefs
いくらなんでもこれは盛り上がるんだろーと思ったらそうでもなく(笑)何度も単独を観てる側としては、何これ?って言う...
バンドはいつも通りでしたが。正直言っちゃうと、最近Show化してるKaiserのLiveはどうかな....と。もっとめちゃめちゃだった今年の初めの頃の方が、私は好きでした。
でも勢いあまってステージ袖でこけたリッキーにはうけましたが(笑)髪切ってスッキリしとりました。気のせいだと思いますが、ちょっと痩せたような....ダイブは3回。サンタの帽子かぶって可愛かったっすよ。

と言うことで、1日目良かったバンドは
1、Editors 2、Maximo 3、Dead 60s  そしてFlaming Monkeys(笑
終了なんと12時すぎ。電車ないじゃんよーーーっということで、帰宅2時半でした(涙。
b0018861_1201538.jpg

長いけど続けちゃう(笑
【XFM Winter Wonderland 2日目】
1日目より確実に盛り上がった2日目(笑
グレアムのTシャツ着た男の子に涙した私でござんした。

1.Morning Runner
やっぱり好きですこのバンド。一番最初だったので客も少なく(半分以下だった)盛り上がりはしませんでしたが大満足。

2.Kubb (acoustic)
前日よりマシでしたが、アコースティックというとダレがちの客が嫌で1人一番端の最前へ。
真中と違ってじっくり観てる客が多く、心地よく観れました。が、あまり覚えてないっす(笑
これが終わると恐怖のアナウンスが....

3.The Go! Team
頭の中で"グレアムが来ない"がこだまして、さっぱり集中できないため1人酒売り場へ。
カーリングのパイント2杯買って(笑)1杯一気飲み。気分良くなって、踊りまくってる団体と合流。警備員に何でグレアム来ないのとからみ、調べてくれるよう頼む(笑
終盤Tomokoちゃん達の所へ戻って、やっとまともにGo! Team観ましたが、面白いバンドですねぇ(笑)もっと真面目に観れば良かった。TVでは何度となく観てましたが、Liveの方が数段良かったっす。やたら素人くさかったですが(笑
メンバー全員がいろんなパートをこなすので、曲の途中でパートが変わったりするのです(演奏途中でキーボードがベースに移ったりするんす)
あのめちゃ忙しい師走感が面白い(あれがなかったら、ただの学芸会)
あ、ドラムとベース(等)は日本人でした(中国人だと思ってた)
ヴォーカルの黒人さんも可愛くエネルギッシュで良かったっす。単独観たいとは思わぬが(笑

4.Athlete
うううううううううう、最高でした。グレアム思って泣きましたぁ(笑
Athleteは聴くというより、歌う!歌うが最高!
Wiresなんて、あの会場一体感たまらんです。♪Down corridorsのところでみんなビールのパイント振りかざす。これがLiveってもんす。
全曲歌いまくり。酒入ってたのでそんな自分にも酔ってました。わっはっは。
この日、というか Winter Wonderland1番のパフォーマンス。
♪I see it in your eyes You'll be alrightとグレアムに(涙

5.Richard Ashcroft (acoustic)
ううううううううううう(笑)これも良かったねぇ。このAthlete、Richardでどんだけ救われたか。
"Lucky Man""Keys To The World""Sweet Brother Malcolm"の3曲だけでしたが凄く長く感じたっす。
今までAcousticというダレがちだった会場が水を打ったように静か。
と思えば"Lucky Man"が始めるやいなやの大合唱、しかも満面笑顔の人がやたら多かった(笑
Richardを生で観たのは7年ぶり??だったのですが、なんかちょっと丸くなったような(笑
Verveの頃は歌ってても結構トゲトゲしいところがあったのですが、この日は終始笑顔で。
曲も(Strokesのように:笑)新盤やりまくるのかと思ったら、1曲だけ。
1番聞きたい曲とは言え、Sweet Brother Malcolmはやらんだろうと思ったら最後にやってくれました。しかもちょっと照れながら"気に入ってくれるといいんだけど..."なんて言われたらねぇ....こっちまで照れる(笑
最後もの凄い拍手の中帰っていきましたが、あと1時間ぐらい聴いてても良かったような...

6.Supergrass
最初Gaz1人だけでAcoustic、次にMicが参加、更にAcoustic(笑)このままずーっとAcousticだったらどうしようかと(笑
3、4曲やったあとDannyとBobsieが登場。密かにCharlyも来ないかしらと期待してましたが駄目でした。ははは
私的にはPumping on Your Stereoが1番盛り上がったっす。
あとはMoving、Sun Hits the Sky、Richard III。
いた場所にもよるのかもしれませんが、盛り上がりは確実に昨日より良かった。
酔っ払い多かったけど(笑
アンコールも起こり(昨日は声さえかからず。ってか12時過ぎてたしね)恒例の紙ふぶきで恒例の紙ふぶき合戦も。

と言うことで、2日目はなんと言ってもAthleteとRichard。
酒が入ったせいかもしれませぬが、2日目の方が断然良かった。
b0018861_121256.jpg

このLiveはホームレスへのチャリティー目的なわけですが
1日目特別出演のJimmy Carrのネタに、「ホームレスのおじさんといつもバスで一緒になるんだが、ホームレスなのに自分の降りるバス停が何故分かるんかいな」というのがあって笑っちまったっす。あぁ私ってばイギリス人。
毎年のことですが、このLive来年始めにホームページで全部観れますが、映ってないことを願いますだ。お楽しみに。

まぎれてグレアム話
[PR]
by alloverme | 2005-12-19 01:21 | Festival

Rakesと愉快な仲間たち

ででーん。
b0018861_917010.jpg
すごいな、これ(笑
何が凄いって、これをポスターにして付けてしまうNMEが凄い。
いやぁーそれにしても、一体感の欠片もないバンドっすねぇ。
前の3人は良しとして、後ろの4人(正しくは3人)どうにかなりませんかね(笑
とか言いつつ、このGordonとDonnyのツーショットはちょっと嬉しい(笑
このポスターのでかい版がほしいという変わった人は、Miniに来てちょーだい。
ImageのページにUpしてありまっせ。ご丁寧に解説のページもあるから(笑

いやいや、何かと忙しいのと、悪性の風邪がいまだ完治してないのが祟って
すっかりサイトが滞ってますだ。すみませぬ。
グレアムファンから、新しいMP3あげるからUpしなよって励ましのメール貰っちゃったけど(笑
それ持ってるの.....ただね、Upするのが面倒なのよ........って言えない.......
まぁ、頑張りますよ、ゆっくりと。あは。
[PR]
by alloverme | 2005-09-10 09:32 | Festival

明日も明後日もLiveだぜぃ

b0018861_9264429.jpgただいまですー。
ロンドンに無事帰国(?)しました。
今、V Festivalの中継見ながら書いてます。
やっと普通の生活に戻ったような....ははは
で、Vフェス、何が良かったって、
足折ってるのに会場飛び込むリッキー(笑
いつもより多少大人しめではありましたが
ステージまでリッキーだけ車移動してる意味ないぞぉ。
それと、社長以外全員髭面っす。
サイモンの髭は思いのほか素敵(笑

あとはリアムのインタビュー(笑
マイクの持ち方知らないようで、この体勢で話すんだもの。内容もね、相変わらずで(笑)なんかもうゲラゲラ笑ってしまいました。
でもLiveは良かったっすよ。すっごい盛り上がりでした。
あと、AthleteとMaroon5は良かったっすねぇぇぇぇぇぇ。泣きますよ。

あとはね、Scissor Sistersと、Franz Ferdinandと、沢山の着ぐるみ達の共演(笑
えっとね、うんとね.....どうでもいいや
Scissor Sistersがトリ取るようじゃ、終わりだわさ。去年はStrokesだったのに...
っていうか、Scissor3曲も映すなら、JetとかIdlewildとかHives映してくれよ!!!!!
あ、段々毒舌になってきたわ。

まぁなんだかんだと話しててもしょうがないので、またやりますよ、Video。えへ
TVの音響が途中小さくなったりして聴こえない部分が多々ありますが(TV局が悪いのよん)
えっと、再来週(笑
体が持てばということで...
いかがでしょう。うふ。
[PR]
by alloverme | 2005-08-22 09:35 | Festival