カテゴリ:Graham Coxon( 190 )

DJっすか???

グレアムの情報がちょこちょこと入って来てますが、
何せこのワシ、脳みその99%が、10月から始まる"Idlewild UK縦断の旅"の手配に行ってるもんで、そこまで気が行かないんでごぜーます。申し訳ない。
だって10月の週末、ほとんどロンドンにいないもの(笑
なので、どうでもええ情報は無視しとったんすが(特にBlur 笑)
そんなワシに、こんな情報が.......

Saturday Septemebr 22nd at the Phoenix
37 Cavendish Square
behind Zara, Oxford Circus tube

Guest DJs Graham Coxon and Babyshambles
Live show by The Fabulous Penetrators
Karate Boots DJs

ベビシャンと一緒にDJだって......
DJって、あなた.....普通にDJやられてもなぁ......どうなのよ、これ。
ってか、本当なんだろうか?
頂いた方は全然知らん人なんだが、電話番号までちゃんと書いてあるし、何よりgmail(こんなとこで信用するワシ)
ってか、何でワシにくれるのか。オフィシャルに投稿すればええものを....うーーーん。
まぁ最近オフィシャルもどうなのよって感じですが(笑
ま、とにかく行かれる方は行って下さい。
ワシも多分行きます(笑

b0018861_1304548.jpgついでに、RockstarRadioのオークションが10月1日に始まりますが、
グレアムのを落とした方は、ワシに安値で売ってください(笑
だってグレアムのサイン、ぶっちぎり可愛いもの(笑
他のはなんか....誰かが代わりに書いても分からないような....
Noel Gallagherとか、Weller師匠のどうよ、これ(笑
いくらチャリティーとは言え、こんなんほしい人いるんだろうか....いるんだろうなぁ。はははははははははは。

と、Blurですが、
今日メジャーなFreeの新聞にも載ったので、まぁレコーディングに入るんでしょうが、
ぶっちゃけスタジオに入ってからもの言えよ、みたいな(笑
一番確実なのは、DJに行ってグレアムに聞くことだと思いまする。
って、ご存知の通り、ワシには出来ません(笑)すみませんーーーーー
DJ行っても、ワシ何してええんだか分からへんにゃけど....うううう。
まぁ、とにかく、頑張りましょう(笑

最近グレアムよりドルワイドルワイ言ってて、ほんに申し訳ないんすが(笑
なにせワシの基本はLiveにあるもんで、いくらグレアムが好きでも、Liveをバリバリやってるバンドにはかなわんのですよ(汗
まぁ、グレアムへの愛は永遠なので、そんなヤキモキしないでちょーらい(笑
とにかく、なんでもええからLiveをやってほしいもんす。
b0018861_1314620.jpg
って、この写真ええのう。ふふふふふふふふふふふふふふふ....
[PR]
by alloverme | 2007-09-13 01:32 | Graham Coxon

ネットカフェよりこににちわん

ネットカフェより、こににちわーーーーん。
全くネット環境がないワシですが、元気に砂漠のようなありえん暑さを満喫しとります。

で、時間がないので投稿はやめようと思っておりましたが、ど、どうしても書きたいこんなニュースが(笑
これ
ストーカーだってよぉーーーーーーーーーーしかも1年以上だって。
ワシじゃないぞぉー(笑)ワシは今年で14年だから(笑
ってか、ペパちゃんの学校まで行ったらあかんよぉーーーーー。
ワシも1度冗談でやったけどさ(笑
このUS生まれのSue Ellinghamさん(何故かさんづけ)って、名前から言ってアジア系なんでないかしらん。って、ワシと思ってる人が居たら嫌だなぁ(笑)怖いなぁ(笑
誰かワシは日本よと伝えてください(誰に?
や、そんなことより、グレアムが何もされなくて良かったわん。

と、結局9日はCamdenでLiveに参加したのかしら??
知ってる方がいらしたら教えてちょーーーらい。
やはりネットがないと不便極まりないわぁ......

まぁ、この続きは18日の”情熱のグレアム会”で!
って、参加希望なのにまだ詳細もらってませーーーんって方がいらしたら、至急メールくださいませーーー。
では皆様、朝まで飲み明かしましょう!!!!
[PR]
by alloverme | 2007-08-14 18:34 | Graham Coxon

This Old Town、発売だす。

ただいま夜中の1時半ですが、
酔っ払って帰って来たら、玄関のドアが開かない。無理矢理押してみると.......
b0018861_9543981.jpg

喧嘩売ってんのか、HMV!!!!!!!
1つにまとめんか、1つにっ!!


と、言うことで、あらゆちゃまのご協力のもと、"This Old Town"無事入手いたしましたので、グレアム会に出席してくださる方々には、お分け出来そうよ。うふん。
ってか、普通に店頭で売ってたっすが(笑)店によっちゃ、1人5枚までだったらしい。
10枚レジに持って行って断られたあらゆちゃんってば素敵ぃーー(笑
ちなみにBondStreet支店は売れ切れでした。
で、グレアム会には来れないお世話になってる方々にはお送りしますので、少々お待ちを。
ってか、死んでもほすぃーーーって方がいらしたら、メールでもくださいませ。


取り合えず今日はもう寝なあかんので、コメントのお返事はまた明日ん。すんません。
ああ、酒やめたい.....
[PR]
by alloverme | 2007-07-31 09:53 | Graham Coxon

感動のCambridge Folk Festival!!!!

はああああああぁぁぁぁーーーーしーーーあーーーわーーーせぇーーーーー。
いやぁー良かった良かった、Cambridge Folk Festival。
そこらへんの有名フェスとは全然違ってたっす。
あの雰囲気、一生忘れないかもしれん。

で、Under One Skyですが、最高なんていうもんじゃなかったっす(涙
あの感動は表現できん。
GrahamとRoddyが揃ったのは2曲だけだったけどねぇ、もう2年分ぐらい泣けた。
b0018861_2263279.jpg
ワシ、2月のフェスのときのビデオを見てなくて、立ち居地を全く知らなかったんすが、
勝手にGrahamは右(向かって左ね)だろうと(笑)前から2番目をKeepしとりました。
で、サウンドチェックで既に本人登場し、左(向かって右ね)の一番端であることが判明。
慌てて左に移動中、今度はRoddy登場。
右端から2番目であることが判明。ワシゃどうしたらええのよと(笑
結局は真ん中ちょっと左寄り、前から2番目に割り込んで見ることに。
結果とてつもなく良く見えたんすが。Under One Sky、基本はGraham、Roddy、John Tamsを除いた面子で構成されてるんすね。
この3人が時々加わることでスペシャル感を出してるような(笑
なので、最初の2曲は3人なしでやっておりました。
その間Grahamはステージ横でうろうろと。彼女と話したり、スタッフと話したり、相変わらず落ち着きなし。
で、Grahamが加わろうーって大事なとこで、ウッドベースが壊れた(笑
全く音が出ないので、急遽John Tamsが加わって歌ったり、Julie Fowlisが歌ったり。
お陰でめっちゃ時間が押してしまったのだよ、馬鹿やろう。
この際ウッドベースなんてなくたってええやんっと思ってしまったわさ。

b0018861_2252417.jpgで、ベースを交換して、Graham加入で1曲。
すべての楽曲がそうでしたが、フォークと言うよりスコットランドの民謡的。
バイオリンとアコーディオンのせいだと思うんすが、どのバンドもバイオリンをかかさないあたり、こちらではこれをフォークと呼ぶのでしょうねぇ。
日本の4畳半フォークとは全く違って、明るく友好的(笑
聴いてると、田舎の風景とかが本当に見えてくる感じで、とっても心地良い。
何気に家族のこととか思い出してうるうるしとった。

で、1曲終わってJohn McCuskerが、
"ギター、Graham Coxon!"と、有難いご紹介。
大きな拍手を貰って始まったのが、なんと、
"All Has Gone"だったのですよぉーーーー!!!
Crow Sit On Blood Treeの名曲。
もう何年ぶりでしょう、この曲を生で聴くの。
ってか、まさかヴォーカルを取ると思ってなかったかったので、もう超嬉しい感動の誤算(笑
で、この曲が始まった途端、ワシとあらゆちゃんと彼女が一斉にカメラを構えるという(笑
ワシ的大爆笑だったんすが。
彼女、これでもかってな位写真撮りまくっておりました。しかも後ろから(笑
ワシは隠れて(たつもり)ビデオも撮ったんですがね、集中しない上にGrahamが見るから止めた(笑
気持ち、こちらこちら。見られた後のワシの動揺が、手に取るように分かるでしょう(笑
すみませんっっっみたいな(汗
いやーーーでもAll Has Gone、凄く良かったぁーーー。
歌は上手いとは言えんかったけど(笑)Julie Fowlisより可愛い声だし(笑
ワシ的にはこれぞフォークって感じでしたが。無性にまたアコギが見たくなりました。

で、これが終わって、Roddy登場。
Grahamより大きな拍手貰った後(笑)John McCuskerが、
"Roddyは今日この為に、わざわざご両親をエディンバラから呼んだんすよ"と。
ワシ的大爆笑!!!
以前も何度か呼んでるらしいっすが、見かけによらず親孝行なのねぇ。
で、MR.MRS.Woombleに捧げますと、Long Time Pastが始まったわけですが、
Roddy、もうGrahamの5万倍ぐらいナーバスで(笑
こんな可愛いRoddy、マジで初めて見ましたです。
みんなスタンドマイクで歌ってるのに、いきなりハンドマイクだし(笑
何より視点が定まらない。
髪直して、鼻いじって、マイクのコードいじりまくって、ぐるぐる巻いて。
全く落ち着きないんで、写真が撮れないっ。すべてフレーム落ちするという(笑
まぁ、普段からあまり落ち着きのある人じゃないけど、表情が全然違ってたっす。可愛いすぎ。
もうワシのツボ突きまくりで、ずーーーーーーーーっとRoddyばかり見ておりました。
で、はっとしてGrahamを見ると、ピック落として困ってたり(笑
こっちも負けじとナーバスみたいな(笑)まぁ、こちらは天然ですが(笑
もう、左見てニッコリ、右見てニッコリ、右見てウットリ、左見てウットリ、左みて、右見て、右みて、左見て、左右、右左、左右、
しーーーーーあーーーーーーわーーーーーせーーーーーーーーーーー!!!!!!
もうお母さん、産んでくれてありがとーーーーだったっす。こんな幸せ、そうないっすよ。
もう本気でCembridgeに幸あれって思ったもの。

で、Long Time Pastが終わってRoddy、即効逃げるようにステージ下りまして(笑
背中に"もう僕いいでしょう。もう下がってもいいよね、ね、ね。"って書いてあったっす(笑
そのままトイレにでも駆け込んだんでないかと。
で、次の曲の途中からまた上がって来て(笑)今度はちゃんとコーラスしとりました。
GrahamとRoddy、めっちゃ離れてはいるんですが、何気に後ろでコミュニケーションも取っていて、Roddyが下がるときに、グレアムは笑顔で頷いておりやした。
このLong Time Past、BBCで見れますねん。こちら
この後も曲は続くんですが、Roddy実際はこんなもんじゃなかったっす(笑

この後Grahamも下がり、時間がないーーっという支持を全く無視して2曲演奏。
最後は3人を除いた全員で肩組んで挨拶したんすが、ステージ横に座っていたグレアム、お前も来いと言われ、慌てて立ってゲラゲラ笑いながら1人頭下げておりました(笑
いつもながら38の行動とは思えん可愛さだったっす。
b0018861_22511296.jpg
終わって、もう話止まらず(笑
本当に来て良かったぁぁーーーーーーと、マジで感動しとりました。
しばらくは何も聴きたくなくて、即ステージを後にして飯食いに行きました。
実はその後も何も見ていなかったりするんすが(笑
でも凄くいい天気に恵まれて、遠くで聴いてるだけで十分に満足でした。
陽だまりの中で聴くフォークはたまらんっすよ。夜は星が見えて、最高にロマンチックで。
雰囲気に浸ってると、向こうからグレアムが歩いてきたりするんすがね(笑)2度ほど普通にすれ違ってみました(笑
いやぁーーー確実に今年のトップフェスでしょうねぇ。ってか、フェスの感覚が変わったっす。
本当に音楽好きが集まったようなフェスでした。ギター持ってる人、めっちゃ多かったし。
ってか、本格的な楽器屋まであるし。ってか、みんな買ってるし(笑
実は今グレアムが使ってるMartinのギターは、4年(?)前ここで買ったものなのです。
実際見て、こんなとこで買ったのかよぉーーーーって思ったけど(笑

とにかくとにかく、ほんに幸せな1日でござんしたーーーー。
Thanks God!!!!(号泣
って、長くて、すまんっ(笑

Celtic Connections 2007のUnder One Sky
[PR]
by alloverme | 2007-07-29 22:53 | Graham Coxon

ああああああああああUnder One Sky

IdlewildのTruck Festivalが、洪水のため延期になりましたが、
この調子でV Festivalも延期にならないかしらと、神頼みのワシでございます。
って、いーーーそーーーがーーーーしぃーーーーーーーーー!!!
まぁ1つは日本に行くからなんすがね。仕事が忙しい上に、飲みも忙しい(笑
2週間以上もロンドンを離れるわけっすからね、やることてんこ盛り。
土産も買わなあかんし。
と、もう1つはLive(笑
7月現在、行ったGig数72本だって。去年を越えてどうするって感じですが(笑
昨日のHivesもめっちゃ楽しかったっす。
なもんで、7月はほとんど家にまっすぐ帰ってないワシ。ご無沙汰ですみません。

って、そんなことはどうでもいいーーーーーーーーーーーーっ。
なにせ明日は確実に今年のメインイベントとなる、
感泣号泣フェス"Cambridge Fork Festival"なのだよ。
で、皆様、今BBC2Radio聴いてますでしょうか?
(って、ほとんどの人がフジに行ってたりするが)
あの"Under One Sky"がパフォーマンスしとりますなぁーー。
で、既に号泣してるワシは、明日どうしたらええもんかと(笑
それでなくても"Signing Tent"なるものがあると聞いただけで、1Lぐらい吐きそうだったのに。作るなよ、Signing Tentぉぉぉぉーー!!ゆっくり見せてくれよー。もの食えないじゃないかぁ。

や、そんなことより"Under One Sky"、おもくそRoddyのソロでないかと(笑
えっと、Rodがグレアムになっただけ?(笑)まぁ、それだけで十分ではあるんだけどさ(笑
グレアムえらく楽しそうに話してるし(笑
もうRoddyの次にグレアムが喋るだけで、お金ばら撒きたいくらい幸せなワシ。
ってか、Roddy以外の誰が喋っても、グレアムの声に聞こえるワシ。
ってか、ヴォーカルとギターしか聴こえないワシ。
あーーーしーーーたーーーどぉぉーーーしよぉぉぉーーーーーーーーーー
ない金ばら撒くかもしれん。はははははははははは。

取り合えず、BBC2聞き逃した方はこちらか、こちらから。
最初、出席取るのがおもろいっす。パフォーマンスは2曲。
と、明日ちゃんと正気で帰ってきたら、レポしますのでお楽しみに。
ちなみにオフィシャルのBlogはこちら
なかなか頻繁に更新されてるので、お暇な方は是非。

あああああああああああああああああああああああ.........きもちわるぅ........
早く寝よ。

あ、そうそうそうそう
[PR]
by alloverme | 2007-07-27 07:08 | Graham Coxon

WHAT A FUCK!!

FUCK OFF!!!!!!!!!!!!!!!!
今頃言うな、馬鹿ぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーー!!!!!!

ありえねぇ.......(号泣
[PR]
by alloverme | 2007-07-10 21:56 | Graham Coxon

Jonathan Ross、見ましたですよ。

b0018861_10595249.jpgえっと、見ましたよ、Jonathan Ross。
グレアムくれぇーーーーーーーーーー
師匠こえぇーーーーーーーーーーー(笑

グレアム、その緊張ぶりはどうなのよと(笑
と、師匠とMani、酒入りすぎ(笑

グレアム、メインヴォーカルだからねーーー。
緊張する気持ちはよーー分かるが、ちょっとは師匠と絡もうよ(笑
でも久々に右に立って、猫背でうつむいて歌うグレアム見たっす。
カメラ見たの1回だけ(笑
Coffee&TV思い出しちゃった。はははははは。
なんか師匠ファンからお叱りうけそぉーーーー(笑

しかしもってギターは素晴らしかったっす。
ギターになると水を獲た魚だもの(笑
で、グレアムのギター右だわさ(笑
と言ってもキッパリ分かれてないのねぇー。
最後は右も左もグレアムで、上(?)が師匠。
最初、師匠のギターで始まりますだよ。
ってか、ギターがグレアムで歌が師匠の方が良かったんでな......(略
ちなみにギターはテレキャス2本。
ブロンドとバタースコッチ。むふふふふ。

やーとにかく見てほしいっすが、まだ何処にも上がってないっすねぇ。
明日の昼頃には上がることを願って、今日は寝ますですーー。
コメントのお返事はまた明日ぁーーーーーすんません(汗

そうそう、個人的にはグレアムと猿Alexの2ショットが可愛かったっす(笑
Maniが邪魔で(笑)3人並ぶことはなかったっすが、あんま似てない(笑
師匠金髪だし、グレアム黒ぶちメガネだし。
ちなみにJonathan Ross show、今日で今シーズン終わりらしい。
だから豪華絢爛ゲストだったのねぇーー。次回は多分秋頃でしょう。

P.S. 申し訳ないので、写真撮ってみた(笑
更に申し訳なくなったりして。あはははははは.........
ま、雰囲気は伝わる.......か......な?
[PR]
by alloverme | 2007-07-07 10:25 | Graham Coxon

This Old Town

b0018861_5401612.jpgと言うことで、凄いことになってますねぇ。
本日のJonathan Rossでの演奏、ベースManiだって(笑
Paulに、Grahamに、Zakに、Mani。
もう5時間前からTV前にスタンバイしたい気分。永久保存版。
ってか、他のゲストいらないと思うんだけど。1時間これだけやってくれ。

で、皆様ダウンロードはお済でしょうか??「This Old Town」
めちゃめちゃグレアムがメインヴォーカルでないっすかぁーーーーーーー(笑
こ、これでいいのか?
師匠ファンから苦情とかこないのか?
嫌だぞ、サイトに嫌がらせとかされても(笑
しかもギターもどっちがグレアムか分からん。左だよねぇ。
ってか、最後3本入ってるけどさ。
うーーーーむ、素敵すぎ。

で、B面も勿論お買い上げしましたが、なんかとってもフロイドちっく。
Syd BarrettとRoger Waters。
ってか、なんかコラボ感ないんすが(笑
Each New Morningはコーラスもグレアムっすよねぇ(ついでにベースもグレアム臭い)
師匠があんな発音したら可愛くてしょうがない(笑
Black Riverのピアノは師匠でしょうなぁ。
でもこっちのコーラスはグレアムっぽくもある。
うーーーん、クレジット見なくては分からんなぁ。
最近DeathMetalに走って、耳が病んでるからなぁ。あははははははははー。
にしても、Each New Morningの始まり方はカッコええのうううーーー。
ドラムが入るとこが素敵。グレアム丸出し(笑

と、言うことで皆様、張り切ってダウンロード宜しくお願い致します。
今更ですが、お勧めは7digitalの方。こちらから。
b0018861_5474912.jpg
写真は今週のNME。綺麗なのはサイトにあげますです。
師匠、そのカバン、郵便局でバイトでもしてるのでしょうか??
全財産持ち歩いてたら、素敵。

いやぁーーそれにしても忙しい。遊びでだけど(笑
来週は恐怖の6連チャンGig!!

そしてInterpol at Astoriaは最高っっっでござんしたぁーーーーーー!!
もうPaulがジャガー小脇に抱えて、水飲んでるだけで素敵だものぉーーーー。
ドラムの音上げてって言う手の動きが優雅なのぉーーーーーーーーーーーーー。
まぁ、これもいつかレポします(笑
ってか、レポサイト作ってますから、ご安心を(心配してどうする)

取り合えず、明日のJonathan Ross、楽しみ過ぎて怖いぃぃぃーーーーー!!!
[PR]
by alloverme | 2007-07-06 05:33 | Graham Coxon

来週のFriday Night with Jonathan Ross!

すごいぞぉーーーーー来週のFriday Night with Jonathan Ross!
Paul Weller, Graham Coxon, Arctic Monkeysだって。
そっくりさん大集合(笑)あははははははははははははは。

いやぁーーーー嬉しいわぁーーーーーーーーー
グレアムと師匠、演奏してくれるとええんだがなぁ。
多分お話だけだろうが、もう2人一緒にTVで見れるだけで嬉しい。
ってか、グレアムTV久々でしょう。むふふふふふふふふふふ。

えっと、うんと、一応ビデオには撮るんですが、ファイルに出来ないんす....
...............す、すんません。
き、きっと優しい誰かがYouTubeにあげてくれるはず......はず.......
うううううん、来週までに、TVカード買うか.......うううううう......

素晴らしい脳内メーカー!!!!!
[PR]
by alloverme | 2007-06-30 08:02 | Graham Coxon

"This Old Town"は5000枚限定だそうだ

やっとこ、オフィシャル
グレアムとWeller師匠のコラボシングル'This Old Town'が、5000枚限定の両A面7”(またかよぉーーーーーー)で7月30日に発売のこと。
先がけダウンロードは7月2日から。
で、B面(って、両A面なんだけどさ)にゃ、グレアムが書いた'Each New Morning' と、師匠が書いた 'Black River'が入るらしい。むふふふふふふー凄いなぁ。
ってか、ドラムがリンゴ・スターの息子ってのも凄い(笑

しかし、たった5000枚、何枚買えるのかしら???
どうせ日本に帰るので、買ってってあげたいけど。
もれなくIdlewildのダウンロードシングルもつけてあげるんだけど(笑
まぁ、予約等、分かり次第また書きますですーーー。

で、ご無沙汰してすみません(汗
平均睡眠4時間でやっと乗り切ったドルワイ3連チャンですが、明日からまたInvernessに旅立ちます。ってか、今からNBAのLiveです(笑)ってか、もう行かなくては(笑

それにしてもPearl Jam、最高でしたわぁーーーーーーーーー!!!!!!
ホンマに最高でした!!!もう格が違うものぉーーーー。
時間が出来たらレポしますです。が、前座のレポが先にあちらにあがると思います(笑
取りあえずはAllan病ですが、元気に暴れてますんでご心配なくーーー(誰も心配してない?)
[PR]
by alloverme | 2007-06-22 03:10 | Graham Coxon