カテゴリ:Other Bands( 103 )

祭りの後の祭り

いやぁ、Idlewild祭り、怒涛のごとく過ぎ去りましたなぁ(笑
向こうのBlog、1日700もヒットして、本家を抜いちゃったりしたもんだから大変だったのよ(笑)仕事しないでレスしてたもの。
でも、楽しかったぁぁぁぁぁーーーーーーー!!
改めて向こうに書きますが、情報もろもろ沢山の愛を有難うございましたですーー(照

で、ワシですが、この祭りの最中も、
MAXIMO PARK、NME INDIE ROCK TOUR(Automatic, The View, Horrors and Mumm-Ra)、THE KILLERS、KINGS OF LEON、THE RAPTURE、THE LONGCUT、JET(Manchester)、JET(London)、BLACK REBEL MOTORCYCLE CLUB、
そして今日のASH、行って参りました(笑

おまけに違う仕事まで入ってしまって、要は寝てません(笑
仕事しながらBlog書いて、Live行って、違う仕事して、レス書いて....多分平均睡眠4,5時間ぐらいかな。ついでにJetのMachesterは、月曜朝帰り。6時半にロンドン着いて、家帰ってシャワー浴びて、そのまま出勤。若いでしょう。ほほほほほほ

で、レポっすが、1つだけしましょう(笑)嘘ですがな。
まぁ、とにかく順々に書けるだけ....皆様、何が1番興味あんのかしら???
と言っても、明後日はEAGLES OF DEATH METAL!!!!!!
体力続く限りは暴れてきます。倒れるときは前倒れぇー。

そして、いよいよ来週からは、Idlewild哀愁のUKツアーに旅立ちますです。
ふふふふふ、なんつたってホリデー取りましたからなぁ。あはははははは。
今のところ6ヶ所。まぁ、足りるってことは一生ないんだが....
Idlewild中はどうせ何も観たくも聴きたくもないので、他にLiveは入れてませぬ。
凄いこだわりでしょう。仕事にこんだけのこだわりがあったら、今頃は楽な暮らしだったのにねーあはははははは。
ま、とにかく楽しみは尽きませぬ。ふふふふふふ

と(まだあるのよ)、今日Policeのチケット取れたよぉーーーーーーー!!!!
朝からサーバー落ちまくりのすんげー戦いだったけど、無事取れました。
アリーナの後ろの方。ってか、全席指定なんすねぇ。
Roxanneでモッシュがしたいと思うのは、ワシだけなのか.......
でも実際どこでもええのよ。PoliceのLiveに参加できるだけで嬉しい。
ふふふふふふふ、金ないけどねぇーーーーー(涙

ということで、あんなこんなで超忙しく、Benちゃん脱退に泣く暇がなかったのよぉーーーと言うお話でした。ああああああああーーーーーーーーーーーーーん(号泣
[PR]
by alloverme | 2007-03-10 10:50 | Other Bands

Bert Jansch & TCTC はしごLive!!

連夜の飲み会で心も体もアルコール浸りでございます。
お、お久しぶりです。すみません。書く事が山ほどあるんすがどうしましょう(笑

まず、今日ニュースを見ていたら、突然Graham Coxonなる名前が聞こえてびっくり。
とうとうデーでも殴ったかと思ったら、Proud GalleryでのチャリティーGigのニュースでした。
いきなりインタビューされて、もっともらしいことを申しておりましたが、あの寝起きの髪にじいさんコートはどうにかならんもんか(笑
しかも客少ないVenueの中央に、男2人ヤンキー座りってーのもどうよと(笑
このチャリティーGig、"とても£20もするとは思えん豪華クリスマスプディング"を買った金持ちの中から抽選で行けるわけですが、わし買ってません(笑
10個ぐらい買ったら当たるかもしれんがのぉ。ほら、食べきれないし(貧乏人のいい訳)
でもニュース観た限り、なんか現場行けば見れたような気がする(笑)行けば良かった.....

で、かなーーーり遅くなりましたが、Bert Jansch氏のRoundhouseと、ClubNMEをはしごして参りました。

b0018861_1311883.jpgまずはBert Jansch氏。
チケットがStandingだったので、バリバリ最前取る勢いだったのですが、大御所のLiveともなると全席指定、Standingとは1番上の貧乏人が集う立見席だったのねぇー。全然知らんかったぁ(涙
考えてみたらそうよねぇ。見た限り平均年齢50歳ってな感じだったし、モッシュはしないわよねぇ(してみたいけど)笑
悔しいので、立ち見の左最前を確保。結果的には座席より良く観えたらしい(笑

いやぁ本当に大御所のギターは凄い。
歌も独特で好きなんですが、どうしてもギターだけ拾ってしまう駄目な耳。
客もほとんどが大人なので(笑)本当に誰ひとり話すこともなく、シーーーーーンと静まりかえったRoundhouseにギターが鳴り響きますです。ほんに別世界。
しかも1曲ごとに曲の紹介をするんですが、もう他界してしまった友達への曲が切なくて切なくて。
でもあまりに静かで、鼻もかめない(涙
で、この日のゲストはBernard Butler、Paul Wassif、Beth Ortonの豪華3連発。
バーナード氏は何年ぶりでしょう。生はSuedeやめた後Camdenで会って以来かと.......相変わらず髪フサフサで(笑)素敵でござんした。まだまだ若いなぁー。
で、この共演を表現する文才はない(笑)聴かんと分からん(ナゲヤリ)
もうひたすら時間を忘れてギターに酔いました。うっとり。
Beth Ortonは最初声がめっちゃ震えてて(元々こういう声ではあるんすが)会場から声援が飛んでおりましたが、そりゃあ緊張もしますわなぁ。ワシ大御所が立ってるだけで緊張するもん。
最後はゲスト3人とBert氏の共演。なんか凄く貴重なものが観れて幸せでございました。
で、おかしかったことが1つ。Liveの途中で15分の中休みがあるんすよ。ミュージカルなみ(笑)お年寄り多いっすからね、同じ姿勢はいけません。と思いきや、みんなビールを買いに走るという(笑)流石イギリス人。
あと、前にいたどう観ても10代だろうギター小僧軍が、物凄く一生懸命聴いてて可愛かったなぁ。UK音楽の未来も捨てたもんでないかもですねぇ。
久しぶりに心が洗われたような、本当に心が暖かくなったLiveでございました。


で、アンコールが終わったのが11時10分。電車で2駅のKOKOに向かう。


相変わらず凄い人気のClubNME。ありえんくらいの長蛇の列にびっくり。
ワシはチケット購入済みだったのですんなり入れましたが、友達は敢え無くGiveUp。
まぁ途中ドアマンに喧嘩は売ったけど(笑
すんなり入れたと言うか、すんなり入れさせたが正しい(笑
結果TCTC間に合うかしらぁーなんて言いながら、全4バンド見てる自分が凄いと思ったさ。ってか、8時から普通に6バンド観れるロンドンが好き。

b0018861_133932.jpgThe Vivians
最後の2曲ぐらいしか観れなかったっすが、先に行ったLiveのせいか、ギターに聴こえんかった。
いまどきの小学生の方が上手い気がする。ってか、ClubNMEに来るような奴に、野次られたらお終い(笑

The Natives
ワシは3バンド(TCTCは当然別格)の中では1番良かった。これもギターには聴こえなかったけど(笑
曲は嫌いでない。客も1番盛り上がりました(TCTCは確実別格)前者と違って観てて心地よかったし(笑

The Cooper Temple Clause
本当に素晴らしいLiveでした。詳細はこちらで(笑
や、師匠の前でレビューは書けまへん(笑
ってか、あれ以上書くことない。
それでも書けと言うならば(笑)1曲目のPromises Promisesから、とてつもなくカッコ良かったっす。
思いがけぬトラブルも結構あったのですがねぇ、それを含んでも本当に最高のLiveでしたわぁ。
客の盛り上がりも凄かったけど、何よりバンドの緊迫感、気合が痛いくらい伝わってきてすごく没頭した。
ClubNMEに出るようなバンドじゃないっすよ(笑
なんですが、騒げればOKのNMEの客も完全に引き込んで、異様に熱い空間が出来ておりました。
途中何度もTCTCってこんなに熱いバンドだったかしらと(笑)思ってしまった。
隣の姉さん2人はビール片手に肩組んで大合唱しとりました。モッシュも激しかったし。
途中Ben君がクラウドサーフで床に落ちた奴を指差して
「お前大丈夫か?そうそうお前!お前だってば」と、かなりしつこく聞いておりましたが、ワシ的には、そんな奴は死んでもええから早く次を聴かせろと(笑
本当に夢中で聴いた7曲でした。
短かったぁー。他の3バンドはいらんかった。
何故か毎回グレアムとかぶって単独観れないTCTC。
3月ドルワイとかぶるのだけは勘弁してください。

そうそう終了後、もう師匠がセットリスト貰ってたのでええと思ってたら、ローディーに何故かご指名された(笑
他にもほしがってた人いたんだが、折角だし(笑
最近何故か良くセットリストを貰うワシ...むふ

The Twang
本当は今日のメインだったのに、急遽TCTCが加わり、全部持っていかれた可哀相なTwang(笑)最近かなり売り出し中のバンドですが、ギター以外は全部並(これはギターに聴こえた)ってか、酔っ払いヴォーカル2人と後ろの3人がとても同じバンドに思えん。
の前に、バンドよりもステージわきのジョニ犬の方が気になりました(笑
思いっきり手をぶんぶん振っておりましたが、仲良しなんすねぇ。
途中彼女を残して消えたジョニ犬が更に気になって....Twang、ギターしか覚えてない.....

終了2時半ぐらいだったでしょうか。
嘘のようだが体力も気力も余ってたので(笑)その後ケバブ食いに行きましただ。
Liveの後は、やっぱりケバブ(はあと)帰宅5時。充実した1日だったわん。


写真はNMEの上の2枚除いてワシんです。1バンドしか写ってないのは気のせいです。
特定のメンバーが多いのも気のせいです。決して師匠のせいじゃございません(笑

Happy Birthday !!!!!
[PR]
by alloverme | 2007-01-21 13:21 | Other Bands

今年の初GIG見せましょう。

b0018861_8111295.jpgMixiのお題じゃござんせんが、
あなたの初○○見せてください。ええ、見せましょう。
今年の初GIGは、"Donny Freedom Gig"だったわさ(笑
もう今年の幕開けにぴったり。
Donnyが逃げた為(笑)100Clubで急遽行われたLiveなんすが、告知がたったの3日間とは言え、でかでか告知してたし、何せあのBigBrotherに出たんだから、そりゃあすぐにもSoldOutするんだろうと思ってたんすが.....
一向にならず......
結局はファンより報道陣の方が多かったような.......
ははははは......
が、本当にコアなファンが集まったというか、小さいタワーがいっぱいいてねー、そりゃあもう1人1人に住所聞きたいぐらい可愛かったさ。
まぁ、変なのもいっぱいいたけど.....
で、Liveは凄い盛り上がりで、本当に最高でした!!!
これぞ、タワーよっ!Towers Of Londonよっ!!

始まる前から前倒れになる客。
マイクスタンドを投げる客。
メンバーの体にさわりまくる客。
メンバーの足に捕まってVサインで写真撮る客。
メンバーの酒を盗み飲みする客。
モッシュピットから引きずり出されるカメラマン。
ボロボロのカメラマン。
それでも負けずにシャッターを押すカメラマン。
そのカメラマンに見えねーーよと物投げる客。
お立ち台で煽りまくるRev。
客の頭に乗ってギターをかき鳴らすRev。
天井の空調機につかまってギターをかき鳴らすRev。
ローディにぶつかってSorryと小声で謝るRev。
笑顔でローディと話しまくるTommy。
可愛いTommy。
もっと可愛いDirk。
全く見えなかったSnell。
前からこの人だったっけ?と思ったSnell。
何度も客席に飛び込むDonny。
客にいい子いい子されるDonny。
ほとんど歌ってないDonny。
変な蛇踊りするDonny。
セキュリティーに肩車して歌わせるDonny。
照れるセキュリティー。
そして、びっくりするほど可愛い、満面の笑顔のDonny。
それを指さして笑うワシら2人。

いやぁーーーー本当に最高でした!!
ワシ、モッシュピットにいないのに痣できたもん(笑
あとね、小タワー(ファンです)がビニールのおもちゃギター持ってて、Tommyにこれこれって見せると、Tommy、すげーなぁみたいな(笑)もう、可愛いぃぃこいつらっ(笑
しかし、いつ聴いてもTOLは無駄に上手い。
こんな無駄があっていいもんか。
曲調変われば絶対売れると思うんだがなぁ。
それは絶対やめてほしいなー(笑
いつまでもそのままで、裏街道で暴れてください。
いつまでも、ついて行きます。

そうそう、TheViewとか観に来てたそうで。全然知らんかったよぉー。

で、そろそろ、ワシも始動です。明日は久々のGigはしご(笑
Bert Jansch氏をRoundhouseで観たあと、
クーパー観にKOKO走りますよぉーー!
何気に凄い組み合わせだけど(笑
クーパーはReading以来なんで楽しみっす。
どうかクーパーが12時過ぎでありますよーーにぃーーー。

身の毛もよだった、今週のNME
[PR]
by alloverme | 2007-01-12 08:11 | Other Bands

Great Escape!!!

b0018861_016862.jpgDonnyが逃げたっ!!!(笑
いきなり塀よじ登って、外に逃げてしまったのだよっ!!もう爆笑(笑
BigBrotherは外の世界と接触したらOutなので、
Donnyがもう戻ることはないんすが、
やはり耐えられなかったかぁーーーー(笑
生き地獄だと思ってたのよねーー。表情とか思いっきり引きつってたもの。
やっぱりセレブになれないあたり、真のロッケンロール野朗だわ(笑)プレストンとは違う。
ってか、出ない方が良かったんでないかぁー(笑
と、言うことでBigBrother、もう見ません。だって、つまらんもん。
これまでのDonnyの失態数々はYouTubeに上がってたよぉー。
あのBigBrotherが、マイクつけなさい!って言っても、さっぱり聞こうとしないDonnyに、
マイク高いんだから!って言うのが笑えます。子供じゃないんだから(笑
でもDonnyはそれで納得します(笑)すっかり子供なDonnyです(笑

話変わって、コメントでもちょっと書きましたが、デーモンのインタビューはこちらん
"DAMON'S FUTURE IS A BLUR"って題目が笑えますが(笑
自分の音楽は愛してない。だから、愛する音楽を作っている人達と一緒に仕事をしたいんだ。なーんて言ってますが、この人ほど自分を愛してる人はおらんと思うがのう(笑
言いたいことは山ほどあれど、書いても読んでも嫌だと思うので書きませぬ(笑

で、今年何気に諦め早くて、帰らぬ仲良しBlurの画像を年賀状に貼っちまったので
貼り直すことにしやした(笑
取り合えずは仕切り直しだ。

今年も何卒よろしくーーーーーーー!!新年賀状(笑
[PR]
by alloverme | 2007-01-07 00:19 | Other Bands

地獄のロード、地獄のレビューPart1

あぁ頭が痛い。金、土と、どんだけ飲んだのか.....あんま覚えてない。
ワイン15本分は絶対飲んでるわぁ。ま、クリスマスだから(笑
わしがワイン飲む為に、キリストさんは生まれたのだ。わっはっは。
とにかく、メリークリスマスーーーーーーーーー!!!!!

で、17本レビュー、ぶっとばしますので、どうぞついて来てください。

BEN KWELLER
これすんごく良かったのですよぉー。わし2曲しか知らないんだけど(笑
ジワジワ盛り上がって、最後は拳振り上げておりました。拍手なりやまず。
客入り悪かったんだけどねぇ。そんなこと全然気にならないくらい盛り上がった。
Benちゃん自体ロンドン10年ぶりと言うことで、かなり嬉しかったらしく、何度もお礼を言っておりました。
なんかね、村出身の歌手が有名になって帰ってきたような(笑
ほんわり暖かーいLiveでした。
バンドが個性派揃いでねー(笑)ベース君、長髪に眼鏡にハチマキだもの(笑)惚れる。
しかも何を勘違いしてるのか(笑)客席にベースを差し出し"触れ!"と。や"触らせてやるぞ"と(笑)お客さん、半ば嫌々触ってましたがねぇ(笑)素敵すぎ。
Benちゃんは相変わらずSweetでした。鼻血は出してくれなかったけど(笑
来日も決まってるようなので、是非癒されに行ってくだされ。
------------------------------------------------------------------
Ben Kweller - 20/11/06 - Shepherds Bush Empire
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 7    8      8         9    9     41  
------------------------------------------------------------------
b0018861_10233421.jpg


MUSE
痛快のMuse3日間は、下に色々書いてますので読んでくだされ。
で、秘密を1つ(笑
よく"Museって、3人だとは思えん音だよねぇー"と言う方がおりますが、その通り。
3人じゃございません(笑)今回は5人。
1人はトランペットっすが、もう1人はエンジニアというか、音響機器を操ってミックスしてる人がいるんすが(たまにダンスもする)笑
マシューがピアノを弾いてるときに、なんかギターの音聞こえるよなぁ...って思って良く観たら、ピアノとアンプの間にギターのネックが見えた(笑
おっさん、ギター弾いとるやんけぇぇーーーーー!と思わず叫んでしまいましたが。
まぁ、隠してるわけじゃないんだろうが、なんか騙された気分(笑
マシーンズは本当に3人だぞぉ。パソコンもBenちゃんがセッティングまでしてるんだぞぉー(笑)と何故か勝ち誇ったワシでした。わははははは。
と思うと、ドムのシンバルがあまり動かない、あの驚異的な涼しげドラミングも、本当に叩いてるのかよぉーと疑いたくなったりも(嘘ですよ)笑
まぁ以前は本当に3人だったので(多分)新盤の異様な壮大さが生んだ妥協(?)なのかも。って、まさかこれでショックを受ける人なんか、いないよ.....ね??.....(汗
------------------------------------------------------------------
Muse - 21/11/06 - Wembley Arena
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 9    7      8         8    8    40  
------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------
Muse - 22/11/06 - Wembley Arena
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 9    10      9         9    10    47  
------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------
Muse - 23/11/06 - Wembley Arena
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 9    9      10         9    10    47  
------------------------------------------------------------------
b0018861_102456.jpg


PRIMAL SCREAM
点数を見ると分りますが、先に行ったハマスミの方は、終始カメラが回っていたので、パフォーマンスが凄く良かった(笑
あんなにやる気のあるボビーは初めて観たもの(笑)イネスもわざわざマニの所まで絡みに来るし。3人で並んで弾いちゃったり。ボビーとマニはキスするし。アンコール2回だし。アンコール走って出てくるし。あぁ、なんて現金なおっさん達(笑
しかしボビーの踊りは可愛すぎ。反則技。
ちょっとだけビデオを撮ったので、観たい方はこちらでどうぞん。
客は結構大人しくて、端の方ではわしらが一番騒いでたかなぁ。
ただ調度うちらの前にカメラマンがいて、映りたくないワシはカメラを向けられた瞬間に下を向くという、もう"ダルマさんが転んだ"状態(笑)集中できんかったとです。
隣が馬鹿なリルバリファンでねぇ、女2人バリーの写真撮ってはコソコソやってて。曲全然知らないし。あんなんファンが増えるんだったら、バリーはいらない(手を振ってたんで友達かコアなファンなんでしょうねぇ)
そもそもPrimalでセミアコってありなのか?.....コアなファンはどう思ってるのか???
まぁLive自体は言うことなしに最高で、カメラのお陰で(笑)全力投球のParimalが見れたかなと。結構貴重だったかも(笑

に比べて、Brixtonの方は前座のThe Viewのときから、肩車するほどの物凄い盛り上がりで。ってか、The Viewのファンも多かった。確実に若いもの(笑
Primalは、おばさまモッシュ地獄ねぇ(笑)限度を超えてるというか、ストレス溜まってるというか、後先関係ないというか、ある意味若者より性質が悪い(笑
もう心底疲れたっす。えらく楽しかったけど(笑
その代わり、パフォーマンスがイマイチで。そりゃあLateShow(9時から2時まで)の2日目なんで、気持ちは分りますが、もうちょっと見せてくれても良かったと思いますです。
終了は1時近かったかな。

どちらもステージ脇に、派出なケイト・モスと、何気に男らしいボビーの奥様が踊りまくっておりました(笑)あと、可愛いRockキッズが数人おりましたが、1人はマニの息子さん??親に似ずに可愛かったっす(笑
------------------------------------------------------------------
Primal Scream - 24/11/06 - Hammersmith Apollo
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 7    8      10         7    9     41  
------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------
Primal Scream - 02/12/06 - Carling Academy Brixton
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 7    8      7          9    8     39  
------------------------------------------------------------------
b0018861_10243920.jpg


THE KILLERS
Raptureが良かった(笑)だって本当に良かったんだもの。Astoria完売して嬉しいわん。
Killersはね、売れすぎ(笑)何でこんなに売れてしまったのか...
お外に「昔からのファンなので、誰かチケットを譲ってください」みたいな看板持ったお姉さんがいましたが、そのぐらいチケットが取れなくなった。お猿なみ。
ワシは友達が1日行けなくなったので、金ほしさに(笑)E-Bayに出してみたら、なんと1枚£80で即売(笑
儲けといて言うのも何だけど、あのLiveに£80の価値があったとは思えんぞよ(笑
ってか、セットリストが3日間ほとんど一緒だったので、流石に飽きました。
アルバム2枚だからと言うのは分るけど、1枚しか出てなくてもサプライズ曲があるバンドは山ほどいるぞぉ。
ワシ的には2日目の"Midnight Show"が一番エキサイトしたかなぁ。

とは言え、楽しかったことは楽しかったのですよ(笑
もう全曲大合唱だし。ピットは土方系のおっさん多かったので、本当にお祭り。喧嘩祭りよ。中にはワンピースにハンドバッグという命知らずもいたけれど(笑)知らないって凄い。
本編が終わって1度メンバーがさがると、"♪ I got soul, but I'm not a soldier"の大合唱っすよ。最高。地球救えそうな勢い(笑
2階も総立ちだったし、こうして書いてると最高のLiveだったような気さえしてきた(笑
ってか、ワシがKillersに何を求めてるのかが今後の課題(笑

で、歌が下手になったとめっきり評判のBrandon君、そうでもなかったっすよ(笑
形相は180度変わりましたが。なんか変な風格まで出てきちゃいましたよねぇ。
併せて、Live途中でhuman communicationとか何とか言って、客と掛け合いするんすが、
その掛け声(唸り声)が変(笑
"ううぉぉぉぉぉーーーーーーーーーい"(途中のぉぉはちょっと裏声)とかなの。
こ、これ真似するの????って友達がビビってました(笑
加えてBrandon君、なんとベースを弾くのですが、とてつもなく下手でした(笑)ありえん。びっくりした(笑)良く見えなかったけど、Markもベースだったと思うので、ダブルベース??曲が良く分らなくなるようなベースでござんした(笑
一体あれは何の意味があったのか????
やはりこの人のも、結婚という名の変化なのでは。または変態化。結婚って怖い。
もひとつ言うと、ステージのセットもぶらぼーにセンス悪かったっす(笑
------------------------------------------------------------------
The Killers - 26/11/06 - Carling Academy Brixton
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 8    7      7          8    7      37  
------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------
The Killers - 27/11/06 - Carling Academy Brixton
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 8    8      7          9    8      40  
------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------
The Killers - 28/11/06 - Carling Academy Brixton
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 8    7      7          8    7      37  
------------------------------------------------------------------
b0018861_10251512.jpg

えっと、Part2につづくぅぅぅーーーーーーーーーー!!(笑
[PR]
by alloverme | 2006-12-26 10:26 | Other Bands

Albert Hammond Jr. at Manchester Academy3

さぁ書くぞぉ。17レビュー(笑)はははははは
まぁ、とにかく一番書きたいアルビーとIdlewildを先に。

前日AlbumChartShowのアルビーを見て、おいおい、こんなん観に遥々Manchesterまで行くのかよぉと思ったわけで(笑
しかも当日は豪雨に強風に極寒。しかし皆様に行ってくると言った手前あとにも引けず(笑
登山のような格好で望んだわけでござんす。
結果、行って良かったぁぁぁぁーーーん。

b0018861_1447453.jpgしかし、Manchester Academy3、小さいっすねー。本当に小さい。Garageより小さいんでないかしら。
マシーンズでさえ倍のAcademy2だったのに。
なので当然近い。前から2番目でしたが、手を伸ばせば届きそうな。あれ最前の方が観えなかったと思う。近すぎて。しかも暗い。
そんな狭いステージにずらーーーーっと並べられたギター15本(笑)楽器屋なみ。そこに男5人(笑
なんでギター3人も居るんかいなと思ってたんすが、アルビーはあまり弾かないんですねぇ。
メインはSteve Schiltz君でして、Longwaveのヴォーカルですよねー。
このSteve君のギター、果てしなくアルビーに近いわけだが、ハイポジでない(笑)加えて弾き方がわし好み。おまけに可愛い!!
気がつきゃアルビーより撮った写真が多かったりしちゃったりして。はははは....

で、Gigはとってもアットホームでして、アルビー喋る喋る。
Strokes時、いつも相方ギターの機関銃トークに負けてるストレスが、ソロで発散されてるくさい(笑
でも何かとすぐ照れる(笑)もう面白いほど可愛いので客も喋りまくる。結果、雑談会に(笑
途中アルバートコールが起きると、すんごい照れて(笑)もうどうしようぐらいに困っておりました。
UKツアーが出来てすんごい感謝してると言っておりましたが、本当に嬉しそうでした。可愛い。

で、わしの1番好きな"Scared"ですが、本人にとっては本当にScaredらしく(笑)カンペがあります。
カンペがあるんだから間違うわけがない。
これで間違ったらアホや。
間違っちゃいかん、間違っちゃいかん、
と思えば思うほど真っ白になる。
どこぞのギターリストみたい(笑
まぁグレアムもね、3年前は"あ、間違っちゃったぁ"って照れながらTobyに救いを求めてたもんすが、
今じゃ、"あああああああーーーー"って逆ギレするまでに成長して(笑
ってか、3年歌ってて、まだ間違うかって言う.....
で、アルビーですが見事に歌詞忘れ"忘れちゃったぁ"と爆笑しながらSteve君に救いを求めてました。
流石ギターリスト(笑
見たいっすか??ここから、どうぞん。
(1曲まるまるなんで、でかいよん。しかも暗いよん)

先にコメントでも書きましたが、この日のアルビー、メインがいつもの白のストラト、サブが黒のストラト。で、アコギ1本、ありえんぐらいのハイポジで演奏(笑)腕短いのかしらねん。あと、アルビーのエフェクターが前でなく、横に配置されてるのにびっくり。
ついでに、ベースのJoshはメインが黒のリッケン、サブが赤のリッケン。素敵すぎ。
Steve君は白のJazzmasterと、レスポール、ついでにウクレレも弾きます。
もう1人のサポートMarc Philoppe Eskenaziは、Medium Coolってバンドのギターらしいっすが、赤のレスポールと、ES335と、なんか見たことないギター弾いておりました。この方ピアノも弾きますです。
で、ドラムはMattなんですねぇ。
わし、この人最初Strokesのローディーだと思ってたんすが(笑)ドラムが専業なんすねぇ。
確か4、5年前、Birmingham(だっけ?)でFabちゃんがBusからすっ転がり落ちて骨折したとき、代行で叩いたのMattっすよねぇ。なんか、内輪(笑

セットリストは下記の通りです。

In Transit
Everyone Gets A Star
Bright Young Thing
Call An Ambulance
101
Scared
Blue Skies
In My Room
Holiday
Postal Blowfish
Hard To Live In The City


短いようで、短かったっす(笑
昔のStrokesなみ。アンコールもなし。
でも1曲1曲すごく丁寧に演奏してる感と、3本のギターの迫力で凄く満足でしたわぁ。
やはりギターリストのソロLiveっすよ。ギターに重点が行ってるもの。
もう3年前のグレアムBirminghamLiveが、走馬灯のようにくるくると(笑
歌も含めて(笑)ってか、コーラスも下手だったぞぉー(笑
でも味がある声っすねアルバート。なんか和む(笑
かなり不思議な客層だったんすが(笑)平均的に若くて、その中におっさんとか、背広のカップルがちらほらとという感じでしょうか。でも合唱とかも起きて一体感ありましたよ。
とにかく本当に凄く暖かい、アルビーの人柄のようなLiveでございました。
また是非観たいーーー。
------------------------------------------------------------
Albert Hammond Jr. - 25/11/06 - Manchester Academy3
実力  選曲  パフォーマンス  客  満足度   総合
 6    7       8       9    10     40
------------------------------------------------------------

写真はわしのです。ズーム全くしてません。
最初無意識にズームしたら真っ黒で、カメラが壊れたと思ったら、アルビーの髪だった(笑)びっくらした。

あ、Tシャツも買っちまいました(笑)可愛いんだものぉぉーーー。
このウサギ3匹、ドラムキットにも貼ってありました。
かなーーーり貴重なTシャツになりそう(笑

グレアムのカンペ
[PR]
by alloverme | 2006-12-10 14:43 | Other Bands

地獄のロード途中経過2

いぞがじぃいいいいいいい~!!!仕事がごっつー忙しいっす(涙
月末月初は普通でも忙しいのだが、加えて年末年始の企画と12月の決算に向けて、やらなあかんことがてんこもりである。
ああ、こんな時に地獄の怒涛LiveツアーなんぞMuseの全席指定だったっす。ありえん。
おまけにここんとこロンドンの交通機関が乱れに乱れてて。
ま、ロンドンの交通機関なんぞ、100歳超えたじい様と一緒で、いつ動かなくなっても不思議じゃないんだけど。ここ2週間ぐらいは、爆発やら火事やらストライキやらで、バスと地下鉄同時に止まったりする。
もうサバイバルゲームっすよ(笑)交通事情詳しい者の勝ち。
そんなこんなでBlogを書く暇もなく、放置プレー、本当にすみませんですーー(涙

いやぁ、でもKillers3日間はMuse3日間の50倍疲れました(涙
その理由は多分
1、Brixtonが遠い。遠すぎ。どんな手を使って帰っても、絶対12時は過ぎるもの。
寝るの2時。で7時に起きて、死ぬほど仕事して、死ぬほど暴れて、2時に寝て......
2、暴れ方がただごとでない。Museが格闘技なら、Killersは長距離マラソンである。
3、多分これが1番の理由かと。セットリストが一緒(笑
まぁ、2枚しか出てないってーのもあるけど、これが聴きたい、これが聴けたら本望って曲がないのねぇ。
Museはあれやったらどうしようって、毎日ドキドキしたもんなぁ(笑
なので、もう3日目ともなると飽き飽きだったりも....
まぁ、また詳しく書きますが(こればっか)最高だったのはKillersではなく、前座のThe Raptureでござんした(笑
The Rapture最高!

なんか久々なのにこんな感想ですんません。
ってか、Killers以外はほとんど絶賛レポなので、少々お待ちを(笑
もう昨日のHawley氏なんぞ最高でしたぞぉーーー!むふふー。
明日は会社帰りにBristol行って来ます!
いよいよGavin脱退後の初Idlewildっす。楽しみぃ!
12月6日過ぎたら多分毎日のようにレポ書きますんで、どうぞ気長に待ってやってください。見放さないでぇーーーーー。
[PR]
by alloverme | 2006-12-01 08:56 | Other Bands

地獄のロード途中経過

Live7連チャンが過ぎましたが、すこぶる順調です。
思うに人間って、良く食べ良く寝るより、毎日決まった時間に同じことする方が健康な気がする。気のせいだろうな(笑

b0018861_1954169.jpgそれにしても、はあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ、めっちゃAlbert良かったっすよぉーーーー。
面白半分とは言え(笑)押し出してくれた皆様に感謝感謝だったわさぁ。
ってか、前座がThe Piercesだったんすが、このぶらぼーにスタイルのいい綺麗なヴォーカル(金髪の方)アルビーの奥様なんすねぇーーーー!!!まぁまだ婚約しただけなんだが。
アルビーの面食い!(笑
ってか、お前はRoddyか(笑
もう奥様を前座にすんのはやめれ。1ヶ月ぐらい離れたってヒビは入らんだろうが....
まぁ、とにかくマンチェ行く価値ありまくりだったので、後に詳しくレポしますだ。
もう金さえあれば、ヨーロッパツアー行く気満々っすよ(笑

と、Primalも最高でござんした!!!
格闘技ばりのKillersは、うーーーーんでしたが(笑
とにかく今仕事中なので、取りあえず生きてますの途中経過のみで。へへへ。

そうそう、噂のAlex(Blurね)の陽気な隠居生活はこちらで。ジェロニモ君、大きくなったのねぇぇぇぇぇーーーーーー。ってか、双子ちゃんの顔が見たかったのに。
しかし、こんだけ農場が似合う男になろうとは(笑)誰が予想したもんか。
これに刺激されて、グレアムも引っ越すぅーとか言わないことを祈るわさ...
[PR]
by alloverme | 2006-11-27 19:55 | Other Bands

Museに栄光あれ!!!

Muscle Museum、聴いちゃったぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーああはははははははははは (怒りのコメントお待ちしとります 笑) もう、すんごい大合唱だったわよ。
さいこーーーーー最高よ、Muse。これが最高じゃなくてなにが最高よ。ははははは
最終日のスペシャルセットはこちら

Knights Of Cydonia
Starlight
Butterflies & Hurricanes
Map Of The Problematique + Riff
City Of Delusion
Plug In Baby
Forced In (!!!!!!!!!!!!!!)
Hysteria
Citizen Erased
Hoodoo
Invincible
Supermassive Blackhole
Time Is Running Out
New Born
------------
Apocalypse Please
Bliss (Extended)
------------
Muscle Museum (!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!)
Stockholm Syndrome
Take A Bow


初日Take A Bowで始まって、最終日Take A Bowで終わる。いいねぇ。

で、最前でした(笑)端の方だったけど。
こんなに近くでMuseを観るのは最初で最後だと思いますわぁ。
どんだけ近かったって、こんなん。
b0018861_9551528.jpg
b0018861_9555911.jpg

マシューの鼻の穴まで見えたさぁ(笑
で、ほら、わし1人だけ楽しんじゃって、皆様にちと悪いなぁと思って、短ぁぁぁぁぁーーーいvideoをご用意しました(笑)本当に短いけど、本当に美味しいとこ取りです(笑
ましゅーーーー (最後逆さになってるし(笑)悲痛な悲鳴はわしじゃござんせん)
くりすぅーーー (不思議なことにクリスのベースがはいってない(笑)何故だ?)
わし、これでも頑張ったんだよぉ(笑
もう叫びたくて暴れたくて。カメラ片手に拳上げて無言で頭振ってましたから(笑
もうちょっとあるけど、またそれは後に。レポもまとめて後に(笑
って、明日はPrimalなんだよねぇ(笑)しかも前座がThe View。
いつレポ書きゃいいんだろう(笑)あ!もう2時だわっ!
[PR]
by alloverme | 2006-11-24 10:14 | Other Bands

これぞMuse!!!!!!!!

今日のMuseは凄かったぁぁぁぁぁあああああああーーーー!!!
嗚呼、アールズコートふたたびっ!!
見て、このずるいセットリスト。もうアンコールで半狂乱(笑

b0018861_10161238.jpgTake A Bow
Starlight
Supermassive Black Hole
Map Of The Problematique
Soldiers Poem
Invincible
Assassin (extended)
Exo-Politics
City Of Delusion (with trumpet)
Hoodoo
Knights Of Cydonia (with trumpet)
------------------
Sunburn (!!!!!!!!!!!!!!!!!)
New Born
Plug In Baby
Feeling Good (!!!!!!!!!!!!!!!!!)
Bliss (Extended - with balloons)

-----------------
Hysteria
Time Is Running Out
Stockholm Syndrome


あとでまとめてレポしますだ。今日は声が出ないし、痣だらけなので寝まーーーーーす。
嗚呼、興奮冷めやらずうううううううーーーーーーーーー!!

グレアム、Blur復帰を検討中の記事について!!
[PR]
by alloverme | 2006-11-23 09:39 | Other Bands