カテゴリ:Other Bands( 103 )

グレアムの新盤とNME Awards

朝6時です、こんばんは(笑)実は..........し、し、新盤聴いちゃった....(笑
だ、だ、だって、あげるって言うんだもん!も、貰わないわけ....ないじゃないっすか......
えへへへへへへへ、凄いぞ新盤。たまらんぞ。うふふふふふふふふ
あまり詳しくは書きませんが(笑)あっちのBlogにちょっと書きますだ。
興味があったら見てみてくだされ。プレゼントもあるので(笑
えへへへへへへへへへへ(笑い止まらず

**************************************************
で、お約束のNME。わし的ハイライトはこの4つ。

■思えばDirty Pretty Things, Razorlight, Babyshamblesと、Libertinesがらみの多かった今回の授賞式。こ、こんなカメラワークにちょっとドキ(笑
b0018861_13341572.jpg
この2人は仲直りしたんすか??それとも嫌がらせ?(笑
カールとピー太郎が全然これっぽっちも絡まないってーのもね、凄く不自然。

■あとは、コントもするDirty Pretty Things(笑
b0018861_13261931.jpg
素敵ぃ(笑
いやいやそれより(笑)Live良かったっすね。わしは好きです。ギターは相変わらず下手だったけど(笑)ベースが素敵。思わず7月のケンブリッジのチケット買っちゃったよ。

■あとは、賢すぎるAlex。
b0018861_13411020.jpg
もう、いったいいくつなんだよお前..........どんな育ち方したのか........
これを生意気と取るか(いや、生意気なんだけど)賢いと取るか(いや、賢いんだけど)
BestBandのスピーチなんて聞いてみてくんさいな(訛ってるけど)、言えないよ、あんなこと。
みんな苦笑いさ。例えれば、めちゃめちゃ賢くしたリアム(笑)とにかくAlexは凄い。賢い。怖い。
あ、Sugarbabeのカバーはノーコメントっす(笑
Alexのキーが違うけどという突っ込みはうけたけど(笑

■で、Alexが賢すぎなら、こいつはお馬鹿すぎ(笑
b0018861_13504659.jpg
いくらさぁKaiserと飲みたかったからって、病院抜け出して血だらけでテーブルに飛び込まなくたっていいじゃん。一応ミュージシャンなんだから、体で笑い取るな(笑
BestAlbum受賞のスピーチで、Kaiserのサイモンの"ライアンは無地病院に帰りましたから、ご安心を"ってーのがうけましただ(笑
ってMaxomoのダンカンも右腕折ったそうで(笑)もう、お猿に笑われるぞぉ。

で、肝心のものはこちら。わしはこれ以上小さくできん!!!!でかくて、すまん(笑
でもMacも見れるよん。5日間限りっす。必ず右クリックで保存してね
Part.1 - Razorlight Live, Best New Band, Best International Band
Part.2 - Plan B Live, Best Solo Artist, Phillip Hall Rodar Award, Best Live Band
Part.3 - Dirty Pretty Things Live, Best DVD, Best Film, John Peel Award
Part.4 - Sugarbabe Live, Best Track, Best Album, Best Band, Babyshambles Live
Part.5 - Godlile Genius Award, Ian Brown Live

こっちは単独綺麗版
Razorlight Live(38.11MB)
Dirty Pretty Things Live(26.72MB)

あ、あっちのblogに書いたWebcamの件、今画像あげたよー。
[PR]
by alloverme | 2006-02-26 15:15 | Other Bands

BriBritっす

えっと、順を追ってあげていきます。ので順を追って切れます(分かってるって)笑

KaiserのLive 
(す、す、凄いことに、ホワイティ中心のカメラワーク!!!う、嬉しい(涙)永久保存版)

Paul師匠のLive(終了)
(素敵すぎ。4曲だよ4曲。A Town Called Maliceだよ。でかすぎて圧縮なしでは出来ず、多少画像汚いっす。ごめんなさい。)

British Breakthrough Act (何故お前が語る)Arctic Monkeys [Flash]

British Rock Act (まとまんねー。それ誰?)Kaiser Chiefs [F]
British Live Act  (更にまとまらねー。もう素人喉自慢化してます。)Kaiser Chiefs [F]
British Group (最後までまとまらねー。だから他人に任せるなってば)Kaiser Chiefs [F]

Coldplay Live (活動休止するそうっす。最後の貴重なTVLive。異様にテンション高いよ。)
British Album (何気にしばらく会えないからねーだってさ....)Coldplay

Jack Johnson Live (癒されてください)

Prince Live (右クリック保存ね)
(もう、すっげーーーー良かった。すっげーーーー気持ち悪くもあったけど(笑)もう、あそこまで自分に酔えたら本望!圧巻!大統領!これぞギター!!!ばんざーーい!)

********************************************************
見れない方で、どーーーしても見たいんだよーーーって方は50字以内で申請ください(笑
しかも今気が付いたけど、どうやら10ダウンロードが限界らしい.....はははは
まぁまた気長にあげて行きますよん。
とは言え、明日はNMEAwards、明後日はStrokesなので、続きは日曜日になりそうっす....

あ、来週のNMEにグレアムが載るよん。森氏が表紙だが.....
[PR]
by alloverme | 2006-02-17 09:27 | Other Bands

Britの楽屋よりニュースだって

b0018861_9551756.jpg何気に緊張してるぞ、この2人(笑
相変わらず毒舌の取締役、諦めぎみのリッキー、
更にあきれ気味のニュースキャスターでした。
あはは

いきなりニュースだったので途中からですまん。
お猿とかみーんなに叩かれてるんだよ俺達、すっげーだろーだって。わはははは
って、リッキー激やせしてねーかい....

************************************

いやぁ、総なめでしたねぇ。びっくら(笑
で、BritのサイトのVideoが見れないのは私だけ???
取り合えず、明日TVで放送されるので、流せると思いますだ。師匠のパフォーマンスも楽しみ♪
わしも実はNMEの方が興味あるのだが、取り合えず
リッキーとnazcaちゃん、おめでとー!(笑
[PR]
by alloverme | 2006-02-15 22:48 | Other Bands

Dead60's & The Kooks

NME Awards Tourと、Dead60's & The Kooks行って来ましたん。

b0018861_8305531.jpg良かった!何が良かったって、The Kooks
めちゃ良かったっす。
去年の9月にある方に勧められて以来、何十人という方々に勧められてきましたが、一向にはまる気配のなかったKooks(笑)Liveは違いました!
何が好きじゃなかったかというと、ヴォーカルの声とねばっちー歌い方。
あと必要以上の盛り上がり方(笑
....なんか.....うざいバンドだなぁ....と思っておりました(笑)すみません。まぁ若いからねぇ。
実際ヴォーカル君うざいっす(笑)が、上手い!歌がうめぇぇ。
おまけにこの地味なギター君、もんのすんごいいい音出します(ちょっと雰囲気スパイクさん)
曲も生で聴くと結構ブルージーで古臭いロックっす。ヴォーカル君が何気に熱血ですが(笑
でもLiveではあのぐらいがいいのかしらね。と言うか、演奏が安定してるので、全然気にならなかったっす。で、帰って来てアルバム聞いてみたけど.......
も、もしかして、あの時既にジンのダブルが8杯はいってたんで、そのせいなのか....
いや、あのぐらいじゃ酔わないし。やっぱり何かを隠し持ってるいるバンドでございます。
アルバムいまいちと書いた方も、一見の価値はあるかも。もうすぐ来日かな??

b0018861_8312719.jpgで、前座のKooksにちょっと食われがちのDead60's(涙
だってKooksはAstoria2日間完売っすが、Dead60'sはAstoria1日まだ完売になってないっすからねぇ.......わしはどっちかというとこっちの方が好きですが。
客の年齢層が何気に上がるのが好き(笑
とは言え、1階はすごい盛り上がりで、警備員のおじさんが客席の中に入って止める始末。
喧嘩始めるし(笑)わし喧嘩止めに入って(入るなって話ですが)警備員にどつかれたっすよ(激怒)すんごいごっつい黒人さん。
こんなにか弱いのに....ふん...
で、Dead60's、セットリストが前回と全く一緒だったので、ちょっと飽き気味でしたが(笑)やっぱりカッコイイイイ。
もうちょっとレパートリー増えるといいねぇ。パンクっぽい曲が観てみたい。

関係ないですが、帰り道にピー太郎を見かけたっす。
と言うか、ピー太郎の裁判、なんでEalingの裁判所なのでしょう.......???
わし、家も会社もEalingなのですが........もしかしてご近所さん??
でも、こんな住宅街に住むような人じゃないし。誰か知ってる人いたら教えてくださいまし(笑

長くなったので、NMEはまた明日。あ、バトンもやるよーーん(涙
[PR]
by alloverme | 2006-02-14 08:33 | Other Bands

ロンドン生活を賭けたツアーっす

The Rakesと、The Longcut(ちょっと前ですが)行ってきました。

えっと、Rakes。去年だったら、楽しかったーーって書いたと思いますです(笑
曲も結構好きだし。"Open Book"、"Violet"、
b0018861_435544.jpg"We Are All Animals"なんか大好きなんですが
なにせ、ヴォーカルと同じ踊りをする女の子達観るだけで、来たのを後悔するわけで(笑)腹痛いもの。
でもベースは素敵。リズム隊好きです。
なんでしょう。Liveの醍醐味を知ってしまった今、あの手のLiveはもういいかなぁ....(笑
それと、"Work Work Work"は絶対マシーンズのパクリっす。似過ぎ。訴えたら100%勝つぞブランドン(笑

b0018861_443451.jpgで、Longcut。音的にはかなり好きです。
Lee君のギターは好き。多分1日中後ろでギター弾いてても、心地よく過ごせそうな。
ただ何故最初リズムBoxで、途中からドラム叩くか(笑
早い話、ヴォーカルいらないような気がするんですが....もしくは、ドラム叩きながら歌えないのだろうか....と素人は考えてしまったっす。途中から曲調変わるのがいいのかなぁ、あのバンド。
まだCD聴いてないので良く分かりませんが。
それと、やっぱりClubNMEはあかん(笑)客が最低でござんした。
自分達の写真なんぞ撮り始めるし。殴ってやろうかと....
もっと小さくて暗ーい、ハエバーとか車庫で観たい。
あ、パーリーはいいっすねぇ。パーリーでTest Iciclesは拷問だが(笑)9BAさん、サポート2つでいいじゃん。

3月後半から私もツアーに入りますです(笑
でも会社は休みません!!金がないので日帰り(笑
会社終わって走る、Live終わって走る、これが一番安くつくのだ。わっはははは....(虚しい...
それでも足りないので、今持ってるLiveのチケットを売り始めた私でございます(笑
もうダフ屋です。Hard-Fiとか高く売っちゃった。えへ。

そんな私の命を賭けたツアーはこんな感じ
[PR]
by alloverme | 2006-02-06 04:06 | Other Bands

Strokesは忘れた頃にやって来る

グレアムのLiveレビューに、新盤の"I Don't Want To Go Out"がホワストの"Blue Orchid"を思わせると書いてあり、思わずウォオオオオと叫んだ途端、バスから落ちたっす(涙
読みながら降りようとした私が悪いんだけどさ。6人ぐらい集まってきて助けられたっす。はじかしい........。思えば4年前(だったかな)Fabちゃんがバスから落ち、腕骨折、ツアーが中断したのもイギリスだったっけ...と変な偶然を感じましただ。ははは

b0018861_10183561.jpgと言うことで、Strokes行ってきました。
いやぁShepherds Bush Empire ってあんなに素敵なVenueだったっけ。
実は最前でしか観たことがなかったので(笑
全体を見回すことなんぞなかったのですが
3階からでもちゃんとFabちゃんの表情まで観える凄いVenue。あ、4階まであるんだけどね(笑
4月ここでMachinesやるのかぁ...とちょっとうっとり(笑)果たして売り切れるのか........

で、Strokes。
下のセットリスト見れば分かりますが
贅沢だよねぇ(笑
ファンにとっては涙もんの選曲なんだけど......
あまりにも久々で、実感が湧かなかったって言うのが本心です(笑
まぁ3階だったっていうのもあると思いますが、じっくり堪能しちゃいました。
Standingはやはり騒ぎに来てるガキが多くてぐちゃぐちゃでしたが、3階にもなると結構落ち着いた人が多く、ワァァーとかキャーーではなく、"おおおおおSomaだよぉ"みたいな(笑
それが結構心地よかったです。

で、Strokes(笑)基本的には何も変わってないようで、凄く変わったような。
上手く言えないのですが、初期の頃にあったジュリのいい加減さが全くなかったっす。
アドリブだらけのヴォーカルは全然変わってなかったですが(笑
声出なくて、自分であぁあみたいな(笑)適当に酒も飲んでたし。普通にコケてたし(笑
でも何でしょう、全体的にいいLiveにしようみたいな感じがあって、変にまとまっててちょっと違和感が。次何やるよぉって言う、あのダラダラ感、結構好きだったもんで。
しかも24曲(笑)ありえん。まぁアルバム3枚目ともなれば当たり前なのかもしれんが、
24曲もジュリが立って歌ってること自体凄い。結婚って凄い.....
b0018861_9304995.jpg
って何かLive良くなかったような感じですが(笑)いえいえLive自体はすんごく良かったっすよ。
新盤で一番好きな"Heart In A Cage"でスタート。
次は"Juicebox"だろうなと思っていたら、なんとModern Age!
この時点でテンション上がりっぱなしでした。ははは
いや本当にFabちゃんのドラムは全然変わってない。これっぽっちのずれもないドラム。
Fabちゃんって体ちっちゃいから、体全体のバネを使って叩くんですが、凄いリズム感っすよねぇ。軽いけど(笑)絶対ずれない外れない安定したドラム。
で、そこで1拍入れるかぁの"Red Light"(笑)すんごく観たかったのですよ。
結構余裕で叩いておりました。流石にくわえ煙草はしてませんでしたが。

"Last Nite"→"Hard To Explain"の流れは凄かったですねぇ。1番盛り上がったかな。
あとは"Juicebox"、"Reptilia"あたりが。
個人的には"Trying Your Luck"(本当に初めて聴きました)"Barely Legal"、"New York City Cops"、"Soma"、そしてなにより1番好きな"Someday"。最後はやっぱり"Take It Or Leave It"。うーーん最高の選曲。って全部ファーストだが(笑
新盤の"Electricityscape"が聴けなかったのがちょっと残念。
b0018861_931311.jpg

で、ちょっとここで愚痴(笑)あ、大したことじゃないっすよ。へへへ

実を言うと、わしはNickのギターがあまり好きではないのですよ。音が好きじゃない。
昔はAlbeeがメインの曲が多かったのだよ。
Take It Or Leav It、Someday、Soma、Last Nite、Hard To Explain
それがセカンドからNickがメインで弾くようになり、Albeeはリフのみと言う曲が増えた。
これがわしを不完全燃焼にするのです。Liveでは物足りないんす。
なので新盤楽しみにしてたのですが、ギターに関してはセカンドとあまり変わらず
それでも結構気に入ったギターラインがあって、実際観たらやっぱり全部Albeeが弾いてた(笑
で、新盤にはどっちが弾いてるんだろうと思う音があって、実際観て大笑い。
Nickがレスポール弾いてました(笑)要はNickのエピフォが嫌いらしい....なんてアホな耳.....

とにかくAlbertにもっとギター弾かせてくれー。
この人のギターは燃える!観てると拳が自然に上がってしまうのですよ。むふふ
Nickもエピフォの広告に使われたぐらいだから上手いんだろうが(多分)好みの問題でしょうねぇ。ともあれ、Strokesのギター構成は凄いと思いますだ。新盤でも綺麗に絡んでました。
私的には2本のギターが競い合ってるReptiliaとかNew York City Copsが大好きなのですが。曲自体は単純なんだけどねぇ(笑)ギターが好き。
逆にI Can't Winとかはあまり好きではない....(曲は好きだけどね)
とにかくAlbertにもっとギター弾かせてくれー!!!!

まぁこのことはずーっと前から後ろで言ってことですが(笑
何せNickファンが多い世の中(笑)ちょっと言いづらかったでございますよ。
どこぞのバンドと同じ状況っす(笑

取り合えず、Strokes良かった!次はStandingで思いっきり暴れたいっす!
って、全会場こんな豪華なセットリストで行くのかしら??体力持たんよねぇ.....
も、もしかしてShepherds Bush Specialだった???ううう.....
b0018861_9312430.jpg
はっ!ニコちゃんはいつも通り可愛かったでございます。いるだけでいいのよ、ニコちゃんは。

セットリスト と 私信
[PR]
by alloverme | 2006-01-27 09:23 | Other Bands

反則だよ

ファーストのオンパレードはずるいよStrokes(笑
アンコールの"New York City Cops"は鼻血でるかと思ったさ。

いやぁ、でも、何気に変わったねぇ。
いつから20曲近くもやるバンドになったのか...
昔は40分燃え尽きバンドだったのに(と言うか、酔っ払って立てなくなった時点で終了バンド)
......嬉しいような、哀しいような。
でもさぁ.....ファーストのオンパレードはずるいよStrokes(笑)参った。

あ、ちゃんとレポりますよ(笑)新しい発見も、3年前から言いたかったこともあるし。
とにかく新盤からの選曲が1番少なかったような気がします(笑)ファースト7曲?
おかげ様で、急遽NMEAwards諦める決心を(笑)2日間行くよStrokes!
[PR]
by alloverme | 2006-01-25 09:34 | Other Bands

Blog回覧板みたいですが

22-20s解散ですかぁ。すんごいショック....
バンド名....代えりゃいいじゃん......駄目ぇ??
[PR]
by alloverme | 2006-01-19 21:57 | Other Bands

打倒!Damon Albarn.com!!

改めまして、明けましておめでとうございます!ってもう8日ですが(笑
何かと忙しくて、お世話になってるサイトにも行けてない状態っす。すみません(涙
取り合えず、今年も宜しくお願い致しますです!!!!!!

b0018861_6303225.jpg年越しはストライキだったこともあり、家で友達とまったり大騒ぎしました。ははは
酒飲みながら、年越しLater Jools Holland Specialを見てましたよ。いやぁ、楽しかったぁぁぁぁ。生ではないのでしょうが、Kaiser のI Predict A Riotで年明けでした。
どうにもこうにもJoolsの騒ぎぶりが笑えます。
もう、Happy New Year!!!!!の連呼。
血管切れるんじゃないかと心配になるくらい(笑
で、個人的にはOh My Godが最高に楽しかったっす。
途中いきなりコメディアン(名前忘れちゃった)にヴォーカルの座を渡すリッキーと言い、いきなり曲を延長するメンバーと言い、大盛り上がりの会場と言い、もう年越しにぴったりだ(笑
酒飲みながら大笑いでした。
あとは、KT Tunstall(大好きKT)の"Suddenly I See"で踊りまくるリッキーの可愛いこと(笑
エンターテイメントにかけては、Kaiserに向かう敵なしっす(笑
おかげで風邪治りました。はははは。
結局、酒と音楽が1番の特効薬らしい(ちょっと悲しい
思えば1998年の年越しLaterはBlurでしたねぇ。Song2が良かった。うーーん、懐かしいぃ。
外で花火観るのもいいけど、こんな年越しもたまにはいいなと思った次第でござんす。

話変わって、本家サイトですが
実はリニュー終わっております(笑
ですが、問題が1つ。
一般解禁されてないPVの画像を使っていいものかどうか。
ははは....どうしよう.....どう思います....(聞くなって

で、内容の方は直に言うと画像サイトです(笑
打倒!Damon Albarn.com!!!足元にも及んでませんがね(笑
1000枚目標だったのですが、1069枚になりました(笑
アホみたいな量。しかもこだわり付き。嫌いな写真は載せません。
あと、なるべくBlurのメンバーは載せないように(笑)ま、多少載ってますけどね。
2004,5年で800枚ぐらいあるんす。凄いでしょう。しかも可愛いのなんのって(親ばか
と言うことで近々オープンしますので、お時間あるときでも見てやってくださいまし。
宜しくお願い致します。

それからそれからNMEの記事
なんて素敵な並び(笑
b0018861_630520.jpg
記事を読みたい人はこちらから。
miuさん、良かったらこっから持ってってーーー!
って、Ex-Blurってーのもいい加減にしてほしいけど、ノエルのお気に入りってーの嫌だなぁ(笑
[PR]
by alloverme | 2006-01-09 06:30 | Other Bands

やっぱりここはパンク王国

す、すみませぬ。すごいことに、風邪が治らないっす(泣
もしかしたら、体に気を使って健全な生活してるのがいけないのでしょうか??
酒浴びて、Live観て、午前様が続いたら治るのでしょうか??
でも......Liveがないっす。うぇーーん(号泣
と言うことで、幸せ振り返り今年最後のLiveレポっす。

【Nine Black Alps in Astoria】b0018861_79448.jpg
詳しくはmihoさんのところでどうぞ(笑)やっぱりプロが(って最近こればかりねぇ)
私的には先月観たCamdenでのLiveの3倍良かったっす!
最初1番後ろの1段高いところで観てたのですが、3曲目のGet Your Gunsで我慢できず渦の中へ(笑)とにかくお前いくつだよぉって言うKidsが多いので、暴れるパワーもハンパでないのですよ。
なのでAstoriaぐらいの広さが絶対丁度いいと思います。Electric Baloonは10分でギブアップでした(涙
メンバーの表情はあまり良く観えなかったのですが、Samちゃんが終始ニコニコしていたのが印象的でした。
実は1番最初に彼らを観たのもAstoriaだったのですが(Kaiserのサポート)、あのときギターの調子が悪く、怒ったSamちゃんはギターを客席に蹴るという。友達がお前はマッドチェスターの生き残りかと突っ込んでおりましたが(笑)そんなこんなで生意気バンドという印象がしばらくあったくらいで(笑
なのでこの日の笑顔はえらく印象に残っております。バンドが楽しくないと客も楽しくないっすからねぇ。
アンコールなしでスッパリ帰りましたが、本編最後のIronside→Shot Downの流れはずるいです(笑)水5、6杯かけられました。隣のNilvana少年がティッシュくれたけど(かわゆかったぁ)笑
最近のバンドってアンコールないものが多いっすね。カッコ悪いと言う説もありますが、私は結構好きなんだけどなぁ。まぁBPみたいに長すぎるのも考えものだが...
とにかく完全燃焼。バンドの成長が伺えたLiveでした。もう新人って感じじゃないっすね。
それにしても、あの怖い壁紙はどうにかならんでしょうか(笑

【Dogs in ULU】
スペシャルでしたねぇ(笑
個性に欠ける(笑)2前座が終わって戦闘態勢に入っていたら、横のドアからDogs君達が出てきまして。おいおい、何してるんだよと言ってたら、ステージにNoel Fielding登場。(ってこの時点では、Noelが誰だったか思い出せなかったんすが)
"クリスマスだからねぇ。スペシャルプレゼントほしいだろう。っふっふっふ"みたいにやたらもったいぶるので、どんな凄い人が出てくるのかと思ったら、本当に凄かった(笑
Paul Weller!って言ったとき最初信じませんでしたから。£9で犬と師匠が観れるとは(笑
新盤の曲も良かったですが、やはりA Town Called Maliceが盛り上がりましたねぇ。
いつも感心するのですが、イギリスってどんなガキでもこういう時歌えるのですよ。
まぁ歴史が違うって言ったらそれまでですが、日本じゃないものねぇ。
途中から師匠は所々歌わず、会場の大合唱を楽しんでおりました。
フォトピットのカメラマンが写真撮らずに両拳上げて叫んでたのが笑えました(笑)全然仕事してない。Wellerコールが絶えず、4曲終わって師匠Dogs君達の方を見てMore??って聞いてたっす。うんうん頷いてましたが(笑
いやぁ本当に師匠素敵でした。

で、いよいよDogs君。師匠があまりにも盛り上がり過ぎて、主役の座を取られてたらどうしようかと思ってましたが(笑)いえいえ何の、すっごい乱闘騒ぎでした。帰ったら右脇腹内出血してました。わっはっは。
始まる前クリスマスのデコレーションが飾られ、マイクに巻きつけられた派手な電飾を見て
ルシ殿サンタの格好してきたらどうしようかと思ってたのですが、全員普通の格好でちょっと残念(笑
場所はもう無言の承諾で(笑)ルシアーノ最前だったのですが、更に髪切ってさっぱり、しかもちょっと痩せたような。
って後で写真見て、気のせいだったって気が付きましたが(笑)(他が細すぎるのよ)
最初は結構騒いでいたのですが、途中からギターばかり聴いておました。
というのも、動くと後ろの女の子の腕が右腹に食い込んで激痛が走るのですよ。
で、ルシギターってすっごく繊細な音なのにびっくり(丁寧だし)
もう1つのギターにかき消されがちですが(笑
前座のツインギターが2人で同じフレーズ弾いてるのを観てて、2本で弾く意味が何処にあるのかと考えておりましたが(笑
Dogsは結構スッパリ分かれてて面白いっす。聴いてみてくださいまし。
途中ジョニ犬が降りてきましたが、思わず身を引いてしまった私を許してちょーだい(笑)だって右腹が....。で、やはりタンバリンは叩かなかったっす。何故だ....
可愛くないフリフリタンバリンが観たいっす.....
前座が長かったせいもあると思いますが、Dogs君ちょっと短かったような(前座いらなかったよね)新曲含んで12曲ぐらいでしょうか?もうちょっと観たかったっす。体力は限界でしたが。

アンコールに再び師匠を迎え、A Bomb In Wardour Streetをやりまして、
あまりの懐かしさに大騒ぎ(笑)やっぱりJamもいいなぁ。ルシ殿もニッタニタでしたもん(笑
ジョニーの声がぴったりでしたねぇ。ハスキーで師匠の声とちょっと似とりました。
できることならJamを生で観てみたいっすねぇ。再結成しないでしょうか......
実を言うと昔は師匠よりBruce Foxtonファンだったのだが。ははは。
とにかくお腹いっぱいの1日でした。
Dogs君の顔の広さにちょっと感動。BPは誰も来なかったぞぉ(笑
ビデオカメラ2台(1台は個人のって言ってましたが)入ってたので、何処かで動画が観れるのでしょうか。ご存知の方いらっしゃったら教えてくださいまし。
b0018861_6563890.jpg
アングルめちゃめちゃですが(笑)上が師匠(見りゃわかる)真中が犬ちゃん(と言うかルシ様)
下が師匠犬達集うっす。

【Stereophonics in Alexandra Palace】
あんなに盛り上がらないAlexandra Palaceは初めてでした(笑
初めから新盤の曲でガンガン飛ばしたわけですが、みんなそんなに新盤が嫌いなのかと思うぐらいノラない。で、A 1000 Trees でやっとウォーって感じでして。
新盤のハードな曲が好きな私は....かなり悲しかったっす。Kellyも苦笑い。
しかも、ずーーっと写真ばかり撮ってる人が多くてイライラしとりました。
たかがデジカメで、どんだけ素晴らしい写真が撮れるんでしょう。経験上写真撮りながらちゃんと聴くっていうのは不可能に近いですからねぇ。何しに来てるんだか。
中央の普段だったら1番盛り上がるべき場所にいたにも関わらず、盛り上がっていたのは友達と私と隣の兄ちゃんだけ。
それでも一応盛り上がったMaybe tomorrowも、合唱はサビの部分だけ(笑)フェスなみです。
他に大合唱もなし。不完全燃焼Gigでございました。
肝心の内容ですが、新旧いろんな曲を取り混ぜて、終盤にはKellyだけのアコギもありと盛りだくさんでしたよ。
これが今年最後のLiveなんだぁというKellyの言葉に、思わず謝ってしまったっす(笑
盛り上がらなくてごめんねと。
ただ、ただですね、アンコール最後のDakotaだけは異様に盛り上がりました(笑
みんなカメラ持って飛んでおりました(笑)アホか....


待たせた上にどえらく長いだけのレポですみません(号泣
今年最後のLive、BPのKOKOはサイトの方に上げます。ええ、上げますとも(涙
風邪なんかに負けるものかぁーーーー
[PR]
by alloverme | 2005-12-29 06:53 | Other Bands