<   2005年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

や、やっぱり1位....

b0018861_736845.jpgとうとう新スレ(笑
1位でしたねぇ(笑
流石に出演はしなかったですが。
デビューシングル、初登場1位。
凄いと言うか、異常というか(笑
先週何かのインタビューで、"同じ週にMcFlyのニューシングルも発売されるから、多分俺達は2位だよ。俺達とMcFlyは、BlurとOasisみたいにバトルをするんだよ"って珍しく可愛い冗談言ってたのに。
McFlyなんぞ3位だったぞい。
ってか、どうでもいいとか言っといて、結構他の新盤チェックしてるあたり可愛い。
ちょっとは喜んでくれたのでしょうか。
何気にAlexあたり、トイレとかに隠れて万歳してそうですが...
で、私もシングル買いましたが、デモの方が良かったような気が.......
でもAfromanにはならんから、心配するなAlex(笑

昨日お猿ちゃんずのインタビューを大量に読み漁りまして、思ったことは
何かと冷めてて落ち着いて物事考えてますが、やっぱり普通の19歳ねぇ(笑
Franz Ferdinandの歳を聞いてびっくりしとりました(笑)俺達ガキじゃん!って。
James君、25歳になったら自殺するそうで。自殺するともっと売れるから、だって....
まさに、イギリスのガキがClubで話してるようなレベルの会話(笑
でも、Paul Wellerが自分達の音楽に刺激を受けたって言うのを聞いたときは、死ぬほど嬉しかったと、目キラキラさせてたそうですが。

あと、ギター2人に、どちらがギター上手いのと聞いたとき、
Jamesは即答で"Alex" と
Alexは"僕はJamesより友達が少ないんで、練習する時間が沢山あったんだ" だそうで
何気に自分の方が上手いって認めてるとこが凄い(笑
確かにほとんどAlexが弾いてると言っても過言でないけど....リフも大切なのよぉ。
2人とも4年前のクリスマスにギターをプレゼントされたのが切欠らしいので、子供のいらっしゃる方、プレゼントはギターをお勧めします。
Monkeysの名前の由来は4通りもあって、どれが本当なのか分かりませぬ。
BPじゃないんだから、ハッキリして。

まぁ、とにかく話題のつきないお猿ちゃん。来週のNMEもちゃんと載せますんで、お楽しみに?
って、生きてたらねーーーーー(笑
とうとうKaiserBP5連チャンLiveに突入っす!こ、怖いよー....(泣

あ、下に書いたVideoの落とし先はFakeHomeDanceInterview12っす。
[PR]
by alloverme | 2005-10-24 07:35

Blur新盤(EP)今年発売だって(笑

BlurのEPは今年の末発売だそうで。クリスマス時期にPubか何処かでGigもやるそうです。
デー曰く、ギター見ずに弾けるコードが3つしかないので(笑)かなりのLO-HIになると。だってグレアムほどのギターリストなんか見つかんねーもん、しょうがないじゃん、と申しております(笑
なんか強気なのか弱気なのか分からんデーモンでござんす。詳しくはこちら

*********************************************************

あ、あと、ついでに(笑)Arctic monkeysのPopworldのインタビューが落とせるよん。
ここのWatchからどうぞ。いつもながらAlexは極寒(笑)このあとサイモンが、あっちの2人は好きだけどこっちの2人は好きじゃないと言っておりました(笑
Keleも苦手とか言われてたもんなぁ。ラスは大好きらしいが....あっはははは....
で、音源25曲ダウンロードはこちら。アルバム1月に決まったらしいっす。
あ、来週のNMEの表紙もお猿ちゃんっす。新スレ立てろよって(笑

更に付け足し(笑)下にも書いたけどBBCでLiveとインタビューのVideoが観れるよー。

これがお猿ちゃん表紙NMEの予告だよん(笑
[PR]
by alloverme | 2005-10-20 07:17 | Blur

Epiphoneも良いよねぇ

日本の皆様、BandStandお疲れ様でしたん。
いろんな方のレポを読みましたが、全部が全部全く違うので(笑)いったいどのバンドが良かったのかさっぱりわかりませぬ。あははは
これだけ意見が分かれるってことは、すっげー個性派揃いだったのですねぇ。
うーん、行きたかったなぁ....

b0018861_6512736.jpgで、私はと言うと、
Louis XIV行ってきましたっす。
レポはseanさんのとこをご覧ください(笑
うーん、ギターが素敵。 Epiphone2本。Brianは黒のEpiphone Les Paulですよねぇ。
アルバムがすっごく好きってわけじゃなかったので、あんまり期待してなかったんですが(笑)ギターの音が心地よくてかなりエキサイトしてしまいました。ははは。
ビジュアル的には結構ひく場面が多かったっすが(笑
だって私、Brianのパート、女性が歌ってると思ってましたもん(笑)ははは、すみません。
とにかく、良かったっす。

最近Epiphone弾く人多いですねぇ。Scalaで観たKomakinoのギター君もそうでした。
で、この子にゃ結構惚れました(惚れてばかりだが)1曲しか聴いてないけど(笑
なんか、昔のグレアムをちょっと思い出すような直向きさがひしひしと感じられるギターです。
ギター集中型。観ててワクワクしたっす。
Bloc PartyのKele激惚れのKomakino、早く単独が観たいよーん!

b0018861_6514688.jpgで、Louis XIVの前座1番目のTrader Vegas
結構好きでした。
もうデジカメ壊れたseanさんに、わしのためにベース君だけでいいから撮ってくだされと、無理矢理お願いしたぐらい(saen様、ごめんさい)ベース君が良かった(笑)しかも上手かった。その上可愛かった。ふふふ
ヴォーカル他結構まとまってるのですが、曲がやはりイマドキのRockって感じで、いまいち個性に欠けてたような....しかも、ギター君、思いっきりハウってるのに気にしないという、ギターリスト失格でござんした(笑)グレアムだったら、絶対演奏止めて文句タラタラ言います(笑
しかもヴォーカルの方がギター上手いんじゃないかという、良くあるバンド構成で(笑
じゃあ、悪かったのかって言ったらそうでもなく(ここまで言っておいて)結局11月の単独行ってきます。なんか、もう1度見たいんだもーーんだ。

Trader Vegasの写真はseanさんが無理矢理モブ・カムで撮ってくれたもんす。
seanさーーん、ありがとうございましたーーーん。
で下が、ある方(笑)からいただいたKomakinoのギター君。か、カッコエエ...
b0018861_6522695.jpg

[PR]
by alloverme | 2005-10-19 06:53 | Other Bands

Blurスペシャル Part1

私の記憶が正しければ、今日でBlurデビュー15周年のはず。
確か1990年10月15日"She's So High"が発売されたのですよ。
なので今日は、懐かしのBlur特集Part1(笑
b0018861_3561323.jpg
ぐわっははははははー、かっっっわいい(笑)(真中ちょっと暗くなっちゃったけど許して)
で、これが初めての写真撮影
b0018861_410358.jpg
初めてで脱がされてるっていう(笑)えらく緊張してないっすかこの4人。デーモン泣きそう(笑)うーん、初々しい。ういうい。
そういえば"She's So High"って確かグレアムとアレックスが元歌書いたのですよね。あとは(シングル)ほとんどデーだけど。あ、Coffee&TV以外ね。デーの自分が作った曲以外は歌わない主義は、Seymourの頃はなかったってことっすかね?あとでグレちゃんがCoffee&TVについて、歌うの好きだけど別に歌いたかったわけじゃないと言ってたのが笑えたんですが....(笑

b0018861_4142982.jpgでですね、上がファンクラブができる前に発行された会報の1号。A5サイズだったそうっす。その後、1995年にファンクラブができて、発行されたのが下のもの。A4サイズになりました。どちらも名前はBlurb。ファンクラブができたときに、今まで発行された5冊の会報をまとめたThe Best Of Blurbってのがでて、これで前の内容が確認できちゃいます。これ持ってるっす。売らないっす(笑

会報の中身は、ほとんどインタビューと写真。あとはレビューとアンケート等。で、何よりも好きだった漫画、Alex Useless Discovery(その後Alex's Helpful Hintsになる)。毎回ほとんどグレアムがアレックスに虐められる、実話のような漫画っす(笑)実際グレちゃん、アレックスのせいで鬱病になった経歴があるそうですからねぇ(笑
昔インタビューでアレックスに、グレアムFactを教えてって言ったら、「本気で空を飛べると思ってる」って言ってましたから(笑)いや、思ってた可能性もあるけどね(笑
でも、いまだアレックスとは繋がってるっていうことは、虐められるのが好きだったとしか思えないっす(笑)確かに歴代彼女、みんな気が強そうだし...
で、この漫画はPart2で載せますねん。いつになるか分からんけど。ははは....
あとは貴重なインタビューが山ほどあります。しかも大体グレアム。もしくはグレアムとアレックス。読んでると4時間は軽く過ぎます。
それからファンが書いたイラストやアートワークなんかも。しかも日本人が書いたものが多いのですよ。この方達は、今何処に...(笑

で、会報の中で私が一番好きだった記事が

これ
[PR]
by alloverme | 2005-10-15 05:06 | Blur

ぎゃああああああああああ

ぎゃああああああああああああーーーーーーーーーーー
グレアムとゴードンがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
b0018861_85511100.jpg

これを見て世界一エキサイトしてるのは私かもしれない(笑
ってか、こんなにエキサイトしてんのは、私だけだったりして......あはははは
よりにもよってゴードンとは....くっくくくくくく......
もうNewcastleに旗持って行っちゃおうかしら。
いやぁサイト忙しいぞぉぉぉ。ふふふふふ、あははははは、ぐぁははははははー

あ、今日はKeleちゃんの誕生日っす。
疲れるから今回は絶対凝らないと決めてたのに、今までで一番時間かかっちまいました。
お暇があったらMINI見てやってください。
普通にアクセスするだけで、強制的に見せられます。はははは

グレアムとゴードンがぁぁぁぁぁぁ.....

*******************************************************
昨日あまりにもエキサイトしすぎて詳しいこと書かなかったら、さっぱり分からんってメールが来たので補足だすー(笑

このプロジェクトはQueens of the Stone Ageのジョッシュが始めた"Desert Sessions"に影響を受けて、yourcodenameis:miloが企画したものっす。
Desert Sessionsとはカルフォルニア(だっけ?)の砂漠で、多彩(多才)な仲良しミュージシャン(笑)が集まって、曲作りからレコーディングまで短時間で行うという企画なんす。
短時間に集中して作るので、それぞれの持ち味が凝縮された面白いものが出来上がるらしいのですよ。これにグレアムとゴードンが参加するわけっす。凄いでしょう(笑
Biffy Clyroから誰が参加するのかは知りませんが、考えたらオタクばっかでないっすか(笑
オタク会?いやぁー楽しそう。グレとゴードンって音楽の話したら止まらなそう....
マンソンが参加した2003年のDesert Sessionsは、たったの8日間で作りあげたそうですが
......この記事を読むとこっちは12時間??
駅からピックアップして、リハーサルスタジオにとっとと運び、そのままレコーディングして12時間で終わりっだって。はははは
で、わしがにらんだところによると、10月7日に終わってるんじゃないかと。だってゴードンのスケジュールいっぱいっすからね。グレちゃんは暇だけど。はははは.....(ってまさかこれやりたいから新盤遅らせたとか言わんといてね...
しかし、なんでこの企画に参加することになったのかは不明。
BPもTom Vekもグレちゃんの前座をつとめてたので、そこらへんの繋がりなんだろうか?Miloとゴードンは分かるが、Miloとグレちゃんってちょっと不思議(笑
とにかく楽しみだ!

関係ないけど、グレアムを神様と呼んでるゴードンとケリーはやっぱり可愛いな(笑
あと、TomVekって踊らなきゃカッコイイんだけどねぇ.....あの踊りがちょっと......ねぇ
[PR]
by alloverme | 2005-10-13 09:08

今ロンドンで一番チケットが取りにくいよ

b0018861_9351683.jpgあの....Readingでも思ったんですが、Arctic Monkeysのファンって最強っす。
いや、覚悟はしてたんですが、始まる前Readingの時より皆落ち着いていたんで(笑)こりゃ大丈夫かなぁ....と思ったのが間違いで、いきなり1曲目、クラウドサーフしてきた男の子が、頭から血流してるの見て思いっきりひきましたわ...
いきなり救急隊のお姉さん出動(笑
隣の子が高速マシーンのように頭と腕を振るんですよ。これに当たったら鼻血でるわなぁって思ったら、ベースのAndyが自分のベースに鼻ぶつけて鼻血出してるし(笑
もうメタルの世界さ。なので死ぬ気で暴れやした。

Readingのときの1曲目がいきなり"Fake Tales Of San Francisc"だったのでびっくりしたのですが、今日の1曲目"Bet You Look Good On The Dancefloor!"2曲目"Fake Tales~"。
ちょっとは出し惜しみしようよAlex。そりゃ出血もしますわ。
新曲も2曲やりました。ってまだアルバムも出てないけどね(笑
セットリストは多分下記の通りです。私のお気に入りCurtains Close、Cigarette Smoke、Knock A Door Runはやってくれんかったっす(涙
しかもアンコールなし(どこの会場でもないらしい)すっぱり帰ります(笑
ScummyとMardy Bumの合唱はいいっすよぉ。泣きます。
会場がちょっと明るくなって、2階とか見渡すと全員総立ちなんですよ。大合唱。爽快です。

客とバンドの温度差が激しいって前に書きましたが、やっぱり今回もそうでした。
MonkeyコールにニコリともしないJames(笑)反応もしません。
Readingのときはこれが緊張なのか、自信なのか分からなかったんですが、確実に自信っす。もう何もかも凄いバンド。b0018861_9353985.jpg
とにかく歌が上手い。ギターも素晴らしい。Live観たら全然迫力不足だったなんていうバンドとはわけが違います(笑)って誉めすぎです。すみません。
なので絶対観て下さい。チケット取れなかった人も絶対観て(酷

で、個人的にMattが可愛いっす(笑)ドラムは元祖Mattに及びませんが、声が好き。コーラスはほとんどこの子がしとります。全員しますがね。観てて飽きない子ですMatt君。
Alexはオーラが(笑)この人、行く末どんな人になるのか楽しみで仕方ないっす。

Live終わって体も痛かったけど、なによりぐっちょりでした。Tシャツ絞ると水が出ます(笑
パイントで何杯かぶっただろう....1度顔面に水かけられて腹立ったので、即水もらってその女の頭と携帯にかけてやりました。大人げないっす。うふふ
Astoriaって面白いのですよ。クラウドサーフしてきた奴に1杯づつ水あげるんです(笑
みんな、ウリャァァァァァーーとか、放送禁止用語とか叫んでるのに、水貰うと必ずThank Youって言うところがイギリス人だなぁって思いますわ。あっははは

とにかくもう燃え尽きました。最高の夜でしたよん。

SELIST (06.10.05 Astoria)
Bet you Look Good On The Dancefloor
Fake Tales Of San Francisco
Still Take You Home
View From The Afternoon??(New!)
You Probably Couldn't See... ??(New!)
From The Ritz To The Rubble
Vampires Is A Bit Strong But...
Dancing Shoes
Red Light Indicates Doors Are Secure
Mardy Bum
Sun Goes Down (Scummy)
Certain Romance

前座Monkey!!!
[PR]
by alloverme | 2005-10-07 09:35

今が旬!

b0018861_450461.jpgThe Paddingtons行ってきましたん!
なにせ前日の帰宅時刻が朝の7時だったもんで、超寝不足....
はたして大丈夫なのかと思いきや、やっぱり最前で暴れちまいました。
私もまだ若いな。まだいける。多分。うん。

客層若いだろーなーと思いきや、そうでもなかったです。いや若かったけど(笑)思ったよりは。
よく会う、40代後半だろうパンク夫婦(凄くカッコイイのだよ)も来てたし。
ただ勢いが凄い....全員前のめり(笑)女が多いのに、なんでこんなに圧迫されるんだよってな感じで、更に痣だらけっす。始まってすぐ、ビール5、6本飛んできたし。幸い逆側でしたが。
クラウドサーフが、女が多いってーのも凄いかと。しかも、ちょっといっちゃってる姉さん達が多かったっす(笑
これもTomちゃん効果?もう、あの子は、本当に、何でしょ.....不思議な人っす(笑
すごく....魅力的(笑)姉さんは、たまりません(母さんじゃないっすよ
JoshはやはりMick Jonesっす(笑

で、愛しのLloyd君(笑)更に肥えてましたなぁ。あはははー
しかもご機嫌ななめで。Tomが煙草差し出しゃ、いらない!Joshが耳元で叫べば、うるさい!(笑)わしが最前なのが気に入らんかったんでしょうか。あっはっは
Tomのお手上げポーズが可愛かったっす。
ギターのMarvが怪我で(ギターリストのくせに、手怪我するな)出れなかったわけですが
サポートのギターが良かった(笑)Marv、ずっと怪我でも良いかなってなぐらい(ごめんね)
多分Steveと言ってたと思うのですが、どこのバンドの人か知ってる方いらっしゃったら教えてくださいまし。

アンコールは1曲だけ"Mollys lips"で終わりでした。セットリストはごめんなさい(笑
1時間弱だったので、多分14、5曲。アルバムは今月31日発売っす。

でで、サポート、Cazalsってバンドなのですが、なんと木曜日にScalaでDogsのあとにやった可哀想なバンドでした(笑
曲とギターがすっごく好みで、Scalaでもちゃんと観ておけば良かったと後悔しまくり(涙
だって....あまりにもヴォーカルが、きも怖かったんだもの(笑
Yumiちゃん曰く、カラオケのおやじ(笑)座布団30枚あげたいぐらい上手い表現。
でも、むっちゃ単独行きたくなりました。
Cazals演奏中、Joshがステージ横で派手に踊ってるのが可笑しかったっす。
踊る姿もMick Jones。禿げないことを願う。

Paddingtonsのオフィシャルの
[PR]
by alloverme | 2005-10-04 04:45 | Other Bands