<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

いよいよらしい

いよいよらしい。8月らしい。
Blurがグレアムと共にレコーディングにはいるらしい。
取り合えずやってみて、曲が出来るようだったら続ける。
駄目だったら、そこで終わりと。なんとも男らしい二択(笑
最近のデーのインタビューを読むと、かなりな弱気になってる気がするんだが。
ゴリラズも解散することだし。このチャンスにすべてをかけてるってことかしら。
.....や、デーに限ってそんなこたぁないな(笑
はてさて、どうなることか。
ってか、Daveは選挙近いんちゃうの??
やはりブレアよりブラーなのかDave.........


P.S. 只今こちらで、Blur仲直り出来るか否か投票中(笑
奮ってご参加をーー。
[PR]
by alloverme | 2007-04-29 22:15 | Blur

ワシ vs Switches -Part1-

なんかしんみりしてるので、久々にグレアムネタ(?) 

友達の話によると、先週のT4にグレアムの前座を勤めていたSwitchesが出演し、こんなことを申していたそうで
「Graham Coxonが大好きで、大好きで、崇拝してる。でも......恥ずかしくて、本人には言えないんだ。」

................. 
むくむくと湧きあがる、無用な敵対心と不純な親近感。
そこで急遽インストアイベントに行くことに。
で、なんで君達のインストア、通常行われるTottenham Court RoadのFoppじゃなくて、CamdenのFoppなの?
ねぇ、下心ない??ねぇ。 


と言うことで、Switchesの野望を砕くべく、この世で一番落ち着かない平日のCamdenに、心臓バックンバックンで行って参りました。
んで、インストア、客50人ぐらいで(笑)こじんまりと運行。
こいつが例の恋敵かと、斜に構えてヴォーカル君のギターをがん見しとりました。
で、ワシは端の方にいたんすが、途中回りの人が3,4人帰ってしまい、ポッツリ孤立。
と、いきなりこのヴォーカル君、ワシの方を向いてギターを振りかざし弾き始めた。
しかもワシをがん見。これはまさしく威嚇.....
しかも長いギターソロ。1分ぐらい続くギターソロ。
客の視線がワシに集まる。反対側にいる客まで、身を乗り出してワシを見る。
な、何かせな.....何かせなぁ......うううううううう............................
にっこり(汗
こともあろうに、敵に満面の笑顔を返してしまったワシ...........
くくくっそおおおおおおお、次は絶対グレアムのTシャツ着てきてやるぅーー。
グレアムの写真入のTシャツを中に着て、目の前でジャケット脱いでやるうぅぅぅーーー
絶対怯むはずっ。絶対歌えないはずっ。だってワシらは似た者同士。

そしてインストアが終わり、ふと振り向くとFoppの店員のお姉ちゃん、
満面の笑顔でポンポンとワシの肩を叩き一言、「良かったわねぇ」
ワーシーはーあーいーつーのーファンーじゃーなぁーーーーーいいいいいいい(泣

肝心のSwitchesは
[PR]
by alloverme | 2007-04-28 07:02 | Other Bands

TCTC解散

実は山ほどレポを書いたのだが、すべては吹き飛んでしまったような......
TCTC解散...........なんか言葉も出ないんすが。
取り合えず、心配な人が沢山いるので、どうしたもんかと........はぁ.........

***************************************************

この世に不動のものなんてないのよねぇ。
人に寿命があるように、バンドにも寿命があるわけで、
ましてや他人同士が集まって1つのものを作るんだから、3年もやってれば趣味趣向の違いが出て来て当たり前。(兄弟だって別れるのに 涙)
それでもどんな形でもいいからバンドに存続してほしいという気持ちは、やはりファンのエゴなんだろうなぁ。
特定のバンドに深入りしてしまうと、そのバンドが最悪のアルバムを作ることより、解散することの方が怖くなる。
ある程度音に妥協してでも続けてほしいと思うのは、バンドにとっちゃ酷なんだろうなぁ。

さっき033さんから頂いたRoddyのsnoozerのインタビューを読んで、なんかすごく切なくなった(仕事中だけど)
Roddyはそれを分かってて続けているんだなと。
一生懸命自分の中で消化して、一番Bestだと思った道を選んでる。
TCTCも計り知れないほどの葛藤があって、この結論にたどり着いたのは確か。
ファンにとっては最悪でも、バンドにとってはBestな選択だったと信じます。
それを受け入れてあげるのも、ファンの役目。

そして何より思ったことは、後悔先に立たずだなと。
今回のTCTC解散で、こんなことならぁーーと言ってる人の多いこと。
それぞれの立場や環境は違うだろうが、いろんな犠牲を払ってでもLiveに行きまくったこたろーちゃんは偉い。
人生たかが60年よ。目の前のチャンスは根こそぎ奪っていかないと。
3年後の未来より、目先の利益が大切なときもあるさね。

と言うことで、6月のスコットランドのフェス行きも決めたワシ(笑
皆様、後悔しない人生を。


PS、Roddyのインタビューは、今日向こうのBlogに載せますです。
物凄く思うとこあるので、是非読んでやって。
[PR]
by alloverme | 2007-04-25 06:05 | Other Bands

Camden Crawl

体中が痛いよぉーーーーーーー(泣
一昨日のBloc Partyは良くなかったっす。
もうUKでBP観るのに、限界を感じてきましたわぁ。
馬鹿騒ぎして楽しいバンドと、そうでないバンドがありますからなぁ。
なんで今回は早めに行って(って言っても開場10分前だったけど 笑)最前取ったわけですが、どうにもこうにも楽しめなかった。
ってか、BPのパフォーマンスにも限界感じてたりして(笑
と言うのも、Kings Of LeonのPlymouthがほんっっっっっとに良かったのですよぉー。今年のBestに確実に入るLiveで。その後に観たLondonもめっっっちゃ良くて。
おまけに、その次の日に観たBRMCもほんんんんまに良くてねぇーー。
この男の色気ムンムンのLive3連発の後のBPだったんで(笑)多少は仕方ないかなと。
ってか、あのエロさに適うバンドって、今本当にないんでないかしら。
!!!ぐらい?(笑)エロの種類が違うけど(笑 

と言うことで、久しぶりにRoddyなみに長いレポを書いたので(笑)まずはCamdenから。

Camden Crawl
TCTCのありえんドタキャンで騒然となったCamdenっすが(笑
もうほんまにありえんっ!金返せ状態でしばし呆然としてましたが、TCTCファンの気持ち考えるとねぇ、ワシはまだマシかと。
けど、その代わりに行ったKOKOで20分待った後、変な黒人さん3人がよーっよーって出てきたときゃ、流石にクーパーの馬鹿やろぉぉぉーーーーって叫んだわさ(笑
もう移動疲れてバス移動してたし。

で、戻ったUnder World。本来はTCTC→BRMCと最高の展開が広げられてたここでは、飲んだくれクーパーファンのクーパーコール交じりのDJが(笑
このフラストレーションが、この後のBRMCですべて爆発するわけですが。
Under World、キャパ500人ぐらいっすからねぇ。
普通に踊ってても狭いのに、そこでBRMC。
しかも地獄のような盛り上がり。何処にも逃げられないモッシュ状態で、前からはダイブ、後ろからはクラウドサーフ。
始まってすぐファンだかスタッフだか知らん1人が、ステージから走ってダイブしたとき、ピートさん後ろ向いてゲラゲラ笑ってましたがねぇ。ファンは命がけっすから(笑
しかもロブが常に客席スレスレで煽るんで、熱は上がる一方で。
途中ピートさんがピットど真ん中の女の子1人1人指さして、大丈夫?駄目だったら上がってと誘導係までやっておりました(笑
幸いワシの横には太い柱があって、ダイブの被害は逃れたので(ここにダイブしたら、頭かち割れると思う)結構余裕だったんすが、それでも帰って体見たら、切り傷ありましたからなぁ(笑

しかしながら、位置がピートさん真ん前の2列目、文字通りのかぶりつき(すんません)
この地獄のような状態でも、あの色気がガンガン迫ってくるんで、逆上せて鼻血もんでした。ギター差し出して弾かれて、どうしてええのか分からん状態(笑
ってか、こんだけ嫌味のない色気がある人って、近代まれだと思いますわぁ。モッシュも忘れるエロさ。ワシは女でええんだろうかと(笑
と、笑えたのが、ピートさんが煙草を吸おうとしたが、ライターがなく探しまわってるいると、客の数人が一斉にライターつけて出すという(笑)ホストじゃないんだから(笑)と言うか、それに全く気がつかず、ローディーからライター借りたピートさんがツボでございました(笑)天然?.....

と、やっぱり小さいVenueはいいっすねぇ。客とバンドが一体化したような、あのギリギリ感がたまらんです。
たった45分セットでしたが、もとは取れたかなと思うぐらい最高のLiveでした。ある意味3月の単独より良かったかも。
ってか、あんなに必死にドラム叩いてるジャーゴさん初めて観ました(笑)ははははははは
と、スパイクさんが3曲ぐらいサポート入ってましたが、サポートしてないとき、自家用デジカメでめっちゃ嬉しそぉーに写真撮っておりました(笑)こちとら必死なのに。しかも、写真撮っててサポート忘れて、あ、ギターギターみたいな(笑)可愛かったっす。ふふふふふふ(数少ないスパイクファンなワシ)これだけでも£30の価値......(涙

b0018861_453826.jpgセットリストは多分これ。

Berlin
Spread Your Love
Lien On Your Dreams
In Like The Rose
White Palms
Took Out A Loan
Weapon Of Choice
Punk Song
Stop
Heart & Soul

Howlなし(笑
終わった後ピートさんはピットのファンと握手しまくっておりました。
あ、写真はそのままmiuさん宅に届けたいほど素敵なCamdenの電話ボックスっす。

で、BRMCが終わり、AshのElectricBallroomで皆と合流。
既に並んでくれてたにも関わらず1時間待ちの長蛇の列。
本当はDamnedに行きたかったんすが、KOKOは遠いので間に合わないだろうと。1曲でええからAsh聴かせろと、待つこと30分ぐらい?
やっとこ入れたそこには、全く盛り上がってないAshが(笑
もう終わったと思ったもの(笑)まぁ、最後の曲半分だったけどねぇ。全然盛り上がってなかった。最初の方は盛り上がってたのか疑問??

実は一番最初にAdeleと言う女性シンガーをBulletで観たんすが、中々良かったっす。黒人さん並のいい声で、かなり心地良く癒されました。

あとはもう移動だけで終わったような(笑
BRMCの45分に£30かけたと言っても過言でないと。
ってか、ほんまにTCTCの馬鹿やろぉーーーーーーーー(涙

今回のTCTCのキャンセルで思うこと
[PR]
by alloverme | 2007-04-23 06:09 | Other Bands

Graham at Soft Focus

b0018861_5495131.jpgと言うことで、行って来ました、トークショー(笑

あくみょー殿のコメントでも頂きましたが、グレアムがVBSのトークショーSoft Focusに出演すると。
その公開録画のオーディエンスをメールで募集中とのことで、夜中の3時に自分でもちょっときもいくらいの愛の入りまくった熱メールを送ったら、翌日見事当選(笑
しかもご丁寧に"You are CORDIALLY invited"と。
あはははははは、やはりきもかったかしらん。
しかもメルアドgrahamcoxonだし(笑

しかし考えてみたら去年のAstoria以来半年ぶりのグレアム君。
もう快感的喜びと、絶叫的緊張で、トイレで仕事した方がええんでないかというくらい、通いつめておりました。
(皆様、励ましのお電話お言葉有難うございましたです 笑)

なにせ当たったのは1枚きりなもんで、1人、自前のエチケット袋持参で参戦。
場所はICA。DVDに入ってる絵の展覧会でLiveをやった所っす。ここのシアターで公開録画。
他の録画を見ると分かりますが、司会?のIan Svenoniusとがっつり音楽トークを繰り広げる番組っす。 

で、待たされること30分(ってか、6時半に来いって言うから行ったら、まだゲストリストが出来てないって言われたし)

最初はSpecialsのTerry Hall。ワシTerryもめっちゃ大好きなんすが、思った通りのものすごーーくSweetなお方で。なんか話し方とかグレアムに似てるなと、ニタニタしながら見ておりました。トークもめちゃ面白かったっす。収録45分ぐらいだったかな。

で、中休み。1時間(笑)ありえん。みんなカフェで飯とか食ってるし(笑)売店で本読んでたら、Terryが隣に居るし。 

で、待ちに待ちくたびれた頃、グレアム君、Tシャツにスーツに変な運動靴で登場(笑
いやぁ、グレアム、喋る喋る(笑)1時間9分、どっぷり話しまくりでした。
ってか、1時間以上もグレアムの話を生で聞く機会なんぞないっすからねぇ(笑
最初の10分は本当に緊張して(ワシがね)グレアムばかり見ておりましたが、20分ぐらいから心に余裕が出来てきて、会話を楽しめました。
なんすが、この司会のIanが不気味に面白く(コップ持つとき、薬指と小指が立つし)、何気にマニアックな展開を繰り広げ、2人っきりで盛り上がったりするもんだから、40分過ぎたあたりから、なんか得意先おっさん2人の飲み会に付きあわせれてる、新入営業マンな気持ちになってきまして(笑
もっと一般人にも受ける話しろよ....みたいな(笑
段取りもあってないようなもんだし(笑
もうグレアムは終始リラックスで、インタビューと言うよりは本当にPubで話してるような(笑
あれが本来のトークなんだと思いますが、結構早口で、いつもにも増して聞きづらかったような.....

で、見慣れたとは言え、ほんまにこの子は落ち着きなく(笑
鼻いじって、唇いじって、目こすって、頭かいて、前髪直して、テーブルに丸書いて、テーブルに三角書いて、テーブルに並線書いて、書いた指見て、爪ほじくって、爪噛んで、更に深く噛んで、足組んで、2分後に足組みなおして、また5分後に組みなおして.....
これで会話がちゃんと進んでるんだから凄い(笑)正真正銘生粋の無意識行動。天才的(笑

で、出て来たときスーツのズボンの裾がまくりあげてあって、スーツもその丈かよぉーって心の中で突っ込み入れてたんすが、これが足組直してる間に段々あがって来て、靴下(白に細い緑の縞々ソックス)は元より、その上のスネ毛まで見えちゃったりして....
おまけに酒飲んだのか、暑いのか、恥ずかしいのか、顔真っ赤だし、髪の毛くしゃくしゃだし....
なんかね、見てるうちに、ワシは何でこの人のサイトなんかやってるんだろうと(笑)つい思ってしまった。はははははははは
ワシのサイトは、この人にはちと仰々しいんでないかと(笑)もっとシンプルにすべきだと、思わず反省しちゃったよ。
いやぁ、ギターを持たないと、ここまでオーラが消えていいもんか(笑)可愛すぎ。

で、トークの内容を大まかに分けると、ドイツ幼少の頃の話(家族とか音楽とか)、ブリットポップ全盛期の話、アル中の話、エッグマンの話、好きな音楽の話(Who等)、ブリットのファッションの話、あともろもろもろ。
ま、Such a group(笑)に戻るのかと言う話もちらっとしましたが、状況によると。またちょっと考えてるようなことも言っておりました。
でも以前は質問終わる前から否定してたからねぇ(笑)戻る気はあるんだろうなと、思いました。

あと、またロンドン大嫌いと(笑)田舎に住みたいと申しておりました。
清々しい朝が迎えられないんだって。通勤の途中で道になってる林檎とか食べたりしたいんだと、トロピカーナのCMみたいなこと言ってましたが(笑
ワシは田舎であろうと何処であろうと朝はMiserableだがなぁ。
ってか、絶対グレアムって、豚のえさとか平気で1週間とか忘れると思うけどなぁ(笑)そういう問題でないのかしら(笑

あと、ブリットの頃の話になると、物凄く嫌ぁぁーーーな顔するのは変わってません(笑

あとグレアムって、話に自分である程度納得した落ちがつかないと、先に進まないんだなと(笑
もう話題が変わってるのに、前の続きを話して"ああ、いいいい、なんでもない"みたいな(笑)で、結局話題が戻ってたりして(笑)可愛い。
なんか生まれて初めて連れて行かれたLiveが、The Osmondsなんすか??(最初Ozzy Osbourneかと思ったんすが 笑)なんか時代感じるなぁー(笑)で、なんか何度もCrazy Horsesの話で盛り上がってました。

あああなんかデレデレダラダラ書いてすんません(笑
結局めちゃめちゃSweetだったわけですよ。あはははははははははは。

この収録、来週ぐらいにはこちらのサイトに上がると思いますので、チェックしててくださいませ。
カメラのテープが途中で切れてたんで、時間オーバーだったのかなと(笑)編集が楽しみかも。
ってか、これ絶対生じゃなきゃ全部見ないと思うわぁ(笑 

そうそう、終わってステージ降りてもマイクつけてるもんだから、楽屋裏の会話が堂々構内放送されとりました(笑
で、Ianが「なんか変な終わり方しちゃって、ごめんなぁー」って言うと、グレアムが「Nooo, I really liked that.」って、その言い方がめっちゃ可愛くてねぇぇぇぇぇぇぇぇぇははははははははははは(殺して
なんかグレアムの声を聞きすぎて、今だ耳の中でこだましてたりするワシでございます。ふふふふふふふふふふふふふ。
帰り道もうニッコニコで帰ってきました。行きは地獄、帰りは天国だったっす。

で、昨日から何故か体中が痛いワシでございます......極度の緊張による筋肉痛らしい......
b0018861_5501314.jpg

[PR]
by alloverme | 2007-04-15 05:50 | Graham Coxon

ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ

す、すんません(汗)完全復活しました!!!!!!!!
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
や、実は当たりまして。
(食あたりでないっすよ。まぁ、近いものはありましたが.....)
昨日、半年ぶりにグレアムを見て参りました。トークショーでしたが。
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
取り合えず、今は仕事中なので、帰ったらレポ書きますです。
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ

いやぁ、BRMC、マジでBallroomになりましたねぇ(笑
書けば望みが叶うBlogは健在みたい(笑
んじゃ、なんでAllanの子供は出来ないんでしょう???不思議だわん。

ってか、Toby君、そのマイスペの写真、ワシんだから.....(笑
[PR]
by alloverme | 2007-04-13 19:19 | Graham Coxon

原因ありまくりな病気

多分、悪性の風邪と、花粉症と、疲れと、寝不足と、グレアムドルワイ欠乏症と、金欠が原因だと思うんすが、
木曜日TCTC流血のモッシュピットから帰って、風呂入って、ベットに入ってから、なんと36時間寝ましただ(笑
や、流石に続けて寝れるほど若くはないんでね(笑)たまに目覚めては5分ネットしたり、TV見たり、電話したり、歌ったり、踊ったりはしましたが、金曜日の飲み会もキャンセルして、携帯、パソコン、食料もすべてベット持込で寝まくりました。
とにかく立てないのだもの(笑)トイレがやっと。
常にウイスキーが4、5本入ってる状態。大変でした。
ま、土曜日はフラフラで友達の誕生日行って、飲みましたが(笑
昨日もレイザー君のピットで暴れまして、何気に今日は元気だったりします。はははははははは
なもんで、コメント遅れてすみませぬー。 

って、来週ワシGig6連チャンなのねぇ(他人事)しかも日曜日Plymouth行って朝帰り出勤した後の6連。死ぬな。あはははは
ってか、BRMCのEarl Of Camdenって最悪ぅぅぅぅーーーーーー。
ワシ的にはあそこは酒飲んでフットボール観るとこなんだが(笑
ヘッドなんだから、せめてBallroomでやってくれぇーーーー。

で、全く関係ないけど、このグレアム、とっても嫌らしそうで好き(笑
b0018861_9152729.jpg
病み上がりに効くわぁ(笑
[PR]
by alloverme | 2007-04-10 09:16 | Life

Camden Crawl

開催間近、2日券SoldOutしてから、このヘッドランナー発表。マジふざけてるっす(号泣
[PR]
by alloverme | 2007-04-03 22:21 | Festival

Machinesのうわさ

下のBlogに"今ワシのIdlewildを止めるのは、Machines3人最後のLiveか、Blur1日だけの復活ぐらいかな"と書いたわけですが、
5月19日にNYでLiveをやるMachines、これが3人最後のLiveなんでないだろうかという噂が流れ、オフィシャルでも数人 "Benちゃん出るなら私も飛ぶわよ"的な展開になり、こりゃあワシも飛ばなあかんと、Airチケット、会社の休み、ホテル、天気まで全部調べて準備万端、行く気満々。
しかし考えてみたら5月16日はIdlewildでEdinburghなワシ。
4日間でScotland→London→NewYorkなんて、ハリウッドの女優みたぁーーーーーーいと何気に浮かれていたら、

どうやらBenちゃんは出ないらしい...... 

もう一気にやる気も、行く気も、血の気も引いたワシでした。
ってか、当たり前だわよね。
なら誰が弾くのかという展開になってますが、なんかもう誰でもええかなと(笑
もうグレアム級の名前が上がらんと驚かん。
最初は2人でやる話もあったらしいっすが、やはり誰か入るんだって(投げやり
まぁどんな感じになるのか、気にはなりますが..... 

で、このLive、去年から騒いでいたボウイ様主催のフェスなわけで、何気に美味しい面子が揃ってますです。
行ける方は是非(特にBRMC関係で行かれる方(笑)美味しさ2倍っすよ。) 

Sayuriさーーーん、こんな結末となりましたぁぁぁぁ(涙
 

b0018861_8495365.jpgで、これっぽっちも関係ないんすが、今日レイザー君のチケットが届きまして、開けてびっくり派手だなぁーーーーーーーーー(笑
なんか切り取り線のとこまでRazorlightって3回も書いてあるんだが(笑
な、なんか久々に写真入りのチケットだったんで、爆笑しちまった。

で、今までの素敵チケットを集めてみた。

こちらん
[PR]
by alloverme | 2007-04-03 08:53